FC2ブログ







疎水沿にて

0510161.jpg


京阪三井寺駅を下車。三井寺に向かって疎水沿に歩いているとこんな建物があります。
この建物がいったい何なのか。
看板も何もありません。
小学校の六年間この道を歩いて通いましたが、いつもこんな風でした。
カーテンがあいていたことも人が集まっておられたこともありません。
それでも今でもこんな風に保たれてると言うことは、誰かが住んでおられることは確かです。

父は「昔 疎水を通って京都まで行く船があって、その切符をあそこで売っていたんや」と言いました。多分その関係で料亭か旅館をされていたのでしょうね。

それにしても不思議な建物です。
関連記事
[ 2005/10/16 17:58 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

この家誰が住んでるんでしょうね。
亡霊でしょうか(笑)
西陣長家も行ってみたく成りました。
近々行きたいと思います。
[ 2005/10/16 22:40 ] [ 編集 ]

hirosiさん
一階部分に住まわせているのかもしれませんが、小学校六年間一度も人の気配を感じたことはなかったですよ。。 今度もう一度反対側から見てみようと思います。
hirosiさんのレンズが見た 長屋ってどんな感じなのでしょう。。 楽しみです。
[ 2005/10/17 16:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/29-e80fc999