「お土産」そして、旅の反省 

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー>

「お土産」そして、旅の反省


 おすすめは、「砂の美術館」限定の“サンドチョコレート”
サンド=sand=砂
なぁるほど、砂丘色しています。
パッケージもお洒落で、限定物なので お土産に最適です。

14012621.jpg 14062621.jpg
14062123.jpg 14062124.jpg







14012631.jpg 14012632.jpg
14012633.jpg14012634.jpg


どこにでもありそうな感じの「かにまんじゅう」ですが、カニの形していて、柔らかく白アンが入っていて美味しかったです。
14012609.jpg





14012610.jpg
14012611.jpg
キティちゃんの地域限定ソックスは、孫(?)に。。
少し前まで、限定ストラップを収集していましたが、これから旅をするたび 地域限定ソックスをお土産にしましょう♪



 鳥取へと旅立ったのは12月14日。
 ブログを書き始めたのは12月27日。一ヶ月以上にわたっての、リポートとなってしまいました。
ここまで読んでくださった方々、部分的に読んでくださった方々に感謝します。

 二度目の「山陰海岸ジオパーク女子旅モニター」
最初に訪れた、寒風吹く「白兎海岸」の風景は、感動しました。
道の駅から、見下ろすことができます。気多岬から見渡す海岸線、砂浜を歩けばどこまでも続いていました。
海の向こう、空の向こう、この冷たい風はどこから? 考えながら歩くと、地球に存在する自分の偉大さを感じました。

 今回、計画の詰めが甘かった事と、体調が万全でなかった事から、それぞれの場所での探究心が小さくなっていました。 ブログにもそれがあらわれている箇所がある、恥ずかしい限りです。

 でも、それ故、今度はお天気に恵まれやすい時期を選んで、あそこと。。あそこと。。あそこ。。が見たい!!
という思いが、以前にもまして強くなっています。


旅をするたび、次のステップへの思いが大きくなります。。♪♪

 ありがとうございました♪
関連記事
[ 2014/01/30 22:12 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(6)

No title

鳥取では「因幡の白兎」しかお菓子はしりませんでした。
それと砂丘のらっきょですね。
わたしのお土産はいつも干しカレーなんですわ。

すいぶんお菓子がありましたね。
[ 2014/01/31 01:54 ] [ 編集 ]

追加です。

鳥取はいいとこでしょう。
今年は夏にいって、岩カキをたべたい、それと三朝温泉にいってみたいですわ。
三朝はジオパークではないんですね、
[ 2014/01/31 18:32 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

「干しカレー」ですか? 知りませんでした。。
お菓子が大好きなもんで。。(笑) ついお土産もお菓子に目が行きます。

鳥取のお土産では「砂丘たまご」もかわいくって好きです。
[ 2014/02/01 20:44 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

「鳥取」にはあんまり縁がなかったのですが、山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアーのおかげで、随分詳しくなれたし、親しみを感じるようになりました。
あちこち旅をしても再度訪れる事は少ないのですが、鳥取駅はもうおなじみになってしまいました。(笑)

鳥取の友達に送ってもらってカニがとっても美味しかったので、一度 きちんと「カニ三昧」してみたいです。
[ 2014/02/01 20:48 ] [ 編集 ]

こんにちは。楽しく読ませてもらいました。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。
[ 2014/02/05 21:26 ] [ 編集 ]

★萌音さん

ありがとうございます。
[ 2014/02/05 22:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2903-589f7985