JR東海「四日市駅」 (三重県四日市市)

 観光で三重県へ行くと言えば、やっぱり普通は「お伊勢さん」でしょ。
でも、 ぷにょさんと私の旅となると、そうはいきません。
 今回の一番の目的は、  「四日市コンビナート夜景クルーズ」なのですが、それに付随するものか、また二人らしいものでして。。。
 これから暫らく、「四日市・桑名の旅」の記事を書かせて頂きます。


14020102.jpg
 最寄り駅から、JR四日市駅までは草津線、関西本線経由で約3時間。
金額的にも青春18切符では一泊すると損をしてしまう距離です。


JR四日市駅

14020101.jpg

14020104.jpg

昭和34年12月竣工。
木造駅舎ではありませんが、いわゆる「国鉄」らしい駅で昭和の香りが漂っていて、こういう駅も好きです。

14020103.jpg
貨物駅としての機能の方が大きいようで、生活感の薄い駅でもあります。





四日市市の中心駅は2キロメートル先の「近鉄四日市駅」
中央分離帯のある広い道路が真っ直ぐ伸びていて、その先に近鉄四日市駅が見えます。
(右奥の白い建物)

14020105.jpg



14020106.jpg


関連記事

No title

なつかしいですね。まだ国鉄時代にお邪魔しました。小学校の社会の教科書に出ていた町を実際に訪れるのは感慨深いものがありました。降りたった印象は、教科書に載っていたイメージとは大きく異なるものでした。大きな代償を払って今があるのだと考えさせられるものがありました。だからでしょうか、内部、八王子線は見落としてました。
[ 2014/02/01 21:07 ] [ 編集 ]

★うてきなぷりぱさん

 四日市コンビナートナイトクルーズに乗船した時、市の方のお話やコンビナートでお仕事されていた人などの案内がありました。
その中で、過去に対する深い思いがある事を強く感じました。
大変な過去があったから、今がある。。 まさにそんな思いが四日市の人々の中には根づいているのだと思います。
[ 2014/02/01 21:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2905-603ac189


-

管理人の承認後に表示されます
[2014/02/02 09:06] URL