近鉄 内部・八王子線 四日市駅 (三重県四日市市)

 滋賀県大津市に住む者にとって、「近鉄」は、奈良、伊勢へ行く電車。
大阪・京都に住む人にとっては、名古屋へ行く電車でもあるでしょうが、名古屋へ行くまでに、「湯の山線」「鈴鹿線」「内部・八王子線」と言う、比較的距離の短い支線が西方向に伸びています。

14020201.jpg

14020202.jpg

14020203.jpg


 今日私たちが乗るのは、「内部・八王子線」
前身は、三重鉄道でしたが昭和40年に近鉄と合併しました。
その名残でしょうか、駅は近鉄ビルの中の本線とは、道路を挟んだ場所にあり、ちょっと寂しい感じがします。

14020204.jpg

14020205.jpg


14020206.jpg
道路の上です。


14020207.jpg

14020208.jpg




14020211.jpg
そんな寂しさを吹き飛ばすのは、パステルカラーの電車。



ナローゲージと呼ばれる「762mm(特殊狭軌)」で、車体も玩具のようです。、

14020209.jpg

14020210.jpg



関連記事

No title

ナロー鉄道も近鉄の内部・西日野と桑名の三岐鉄道の北勢線だけですね。北勢線は近鉄がやめるといったのを、三岐鉄鉄道が買いました。

色がきれいになっていますね。昔は近鉄の色こげちゃだったのに。

でも短い線路ですね。

[ 2014/02/01 18:21 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

さすが、鉄道ファンだけあって、そば打ちおじさんも詳しいですね。
三岐鉄道は以前に乗っているのですが、今回もう一度乗ってきました。
ぷにょさんと一緒だとまた新たな感動がありました。

内部・八王子線も近鉄からは離れる事になっているんですよ。
[ 2014/02/01 20:50 ] [ 編集 ]

No title

ナローは黒部渓谷鉄道がありました。あそこはもうかっていますね。
[ 2014/02/01 21:37 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

黒部峡谷鉄道は今じゃ観光路線ですものね。
主人とツアーで行きました。

父は関西電力に勤めていましたので二泊三日で黒部に旅行しようという話があったのですが、「二泊もする旅行なんて贅沢」と私が反対してやめになりました(笑)
きっと、普通の人じゃ見られないところにも行けたでしょうに惜しいことしました。
[ 2014/02/01 21:46 ] [ 編集 ]

No title

細いですね~w
珍しいナローゲージの電車が
日帰り圏内に走っているんですから
一度乗りに行ってみるべきですね。
続編を楽しみにしております。
[ 2014/02/02 08:39 ] [ 編集 ]

こりゃまた

驚くべきところへ行かれたもので。
私はとりあえず程度に乗ってますけど、車両の色合いが印象に残ってます。三岐鉄道(北勢線ではないほう)は、一度貨物列車の撮影に行ってみたいものですが、時間もなく・・・。

黒部は、関西電力の見学会に申し込んで当たれば、珍しい鉄道に乗ってダム施設を見学できますよ。
[ 2014/02/04 00:54 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

三岐線は、貨物の宝庫です。 時間を特別気にしなくっても、常時見られるって感じです。
今も現役でこんなところがあるのだ!!と感激しましたよ。
karesansui さんもいつか 是非どうぞ。

関西電力の見学会、申し込もうと思いいつ忘れてしまうんですよ。。
[ 2014/02/04 22:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2906-d25d42ee