FC2ブログ







「四日市夜景クルーズ」 (三重県四日市市)

 昨年の夏、  「バスでめぐる工場夜景探訪」に参加させて頂いた時に、全国各地で夜景ツアーをやっている事を知りました。

 検索で見つけたのは四日市の夜景クルーズ。

 末広橋梁を見たあと、夜の港をひたすら歩く。。 あまりに静かで、あまりに真っ暗でどこを歩いているかわからないけれど、ぷにょさんに助けられ、迷うことなく乗場に到着する事ができました。

14021101.jpg


 申込・払込をしたのは11月。「催行できない場合は一週間前に連絡します」と注意書きがありました。
真冬にクルージングしたいのって、ぷにょさんと私位のものじゃないかなぁ。。連絡来るかもしれないなぁと思っていたのですが、係員の人に聞けばキャンセル待ちまであるそう、参加者も老若男女さまざま。。

ライフジャケットをつけて船に乗り込みます。
14021102.jpg

14021103.jpg



三脚・一眼レフの方が多い中。私はコンパクトデジカメ。撮影技術もなくまともな写真を撮る事が出来ませんでしたが、雰囲気だけでもお伝え出来たら。。と思います。

14021104.jpg

14021105.jpg

14021106.jpg

14021107.jpg

14021108.jpg

14021109.jpg

14021110.jpg

14021111.jpg

14021112.jpg

冬の海で輝く光。
人工的な光であるものの、イルミネーションのような装飾の光ではなく、人の生活の営みに必要な光。
その光がこれほどに幻想的な風景を作ってくれるのは不思議です。

 コンビナートでお仕事をされていた方の解説では、四日市工業地帯が過去に抱えてきた問題、現在の環境への取り組みなどに触れられ、単なる観光事業として華やかにクルーズをされているだけでない事が感じられました。

関連記事
[ 2014/02/12 17:30 ] ---まちあるき--- 三重県 | TB(0) | CM(14)

夜景

夜景きれいに撮れてますね!
私のカメラでは全然でした。。。
やっぱりNikonのあのカメラは明るいんだなぁ。
私が手放したのは、単に使いこなす腕がなかった
だけだったのかも。。。
今のカメラ最近とても調子悪く、今度こそ買い換えないとと
思ってますが、また選択に自信なくなってきました。。。
[ 2014/02/14 11:07 ] [ 編集 ]

行動力

コンビナートの夜景まで身に行かれたのですね。
素っ気ないパイプだらけの工場も多くの電灯の灯りで明るい電飾となって圧倒されるでしょう。

それにしても、いつ見てもどこかの駅の光景が写っていて、根気よく鉄道旅行されているのに驚きます。
[ 2014/02/14 20:17 ] [ 編集 ]

No title

すごいところに参加されたんですね。びっくりです、いい景色だったでしようね。カメラより実際の体験のほうがいいのにきまってますから。
[ 2014/02/15 01:08 ] [ 編集 ]

★ぷにょさん

ほとんどの写真がぶれていました。
三脚があるといいのかもしれません。
レンズは明るいようです。暗いところでも綺麗に撮れます。
でも私もまだ、説明書をきちんと読んでなくって、とりあえず使っている状態で、それでもう1年半でしょうか。。(笑)

機器の選択は難しいですね。
いくらカタログ見ても、クチコミ読んでも やはり使ってみないとわからないものです。
私も、スマホの選択が合っていたかどうか、迷いの中にいます(笑)
[ 2014/02/16 22:38 ] [ 編集 ]

★imasanさん

imasanさん お久しぶりです♪ 御無沙汰していました。
「工場萌え」って言うそうですが、山陽新幹線の車窓から周南の夜景を見てから、工場夜景が好きになりました。 もっと近くで、光輝く工場群を見たいのですが、なかなか難しいようです。

鉄道旅行は生きがいのようなものです。
一ヶ月もすると、電車に乗りたくなって、どこかの静かな駅に行きたくなります。
[ 2014/02/16 22:53 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

「すごいところ」だと私も思っていました。それこそ 超マニアックで、参加する人なんかいないんじゃないかと思っていました。
ところが、寒い冬の夜だと言うのに、キャンセル待ちまであるとは驚き。
年配の女性もたくさんおられました。

人の美意識ってさまざまですね。
[ 2014/02/16 22:56 ] [ 編集 ]

No title

船の上では、三脚はまず役に立ちませんね。
1/30秒くらいで高感度を生かしてどこまで、といったところでしょうか。
それよりも、こういう光景ならしっかりと記憶にとどめておきたいものです。

確かに、ツアーみたいなものでもないと、女性が夜に工場地帯を歩き回るのは、あまり現実的ではないように思えますね。。。
[ 2014/02/17 23:25 ] [ 編集 ]

学生の時、某物流会社に勤めていた伯父に夜の四日市港に連れていってもらいました。
その時、停泊中のパナマ船籍の巨大なタンカーの船体を押してみました。もちろん、びくともしませんでした~(笑)
yumeさんの夜景を見て、世界を渡るタンカーにわくわくした時を思い出しました♪ありがとうございました。

(クロスカントリー)渡部さんが転倒して残念!
[ 2014/02/18 21:25 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

この日、年配の女性をはじめ何人かの方が、三脚に一眼レフで本格的に撮影をされていました。 どんな感じに撮れているのでしょうね。 パンフレット等の写真は、特別な形で撮っておられるのでしょうね。

前 堺の工場夜景を見に行った時、講師の先生が 動画撮影すると綺麗に撮れるとおっしゃってました。

周南の夜景は、新幹線からとても綺麗に見えるのですが、新幹線と同じ高さのホテルからだと綺麗なんでしょうね。
工場夜景が見える。。って売り出しているホテルもあるそうです。
[ 2014/02/20 22:11 ] [ 編集 ]

★sho惑星さん

おっ。。 いいですねぇ。
心も大きくなりますね。

私もそんなお方に案内してもらって、大きな船を見上げてみたいです。

大型客船に乗って世界一周なんてのも一度してみたいと思っています。

[ 2014/02/20 22:26 ] [ 編集 ]

夜景

夜のクルーズだから、ライフジャケットを着用するのですね。

夜景上手に撮影されていますね☆☆☆

一眼レフ欲しいけど、扱えるかどうか・・・

私もコンパクトデジカメです(^_^;)
[ 2014/02/22 00:02 ] [ 編集 ]

★しずかさん

遊覧船では、ライフジャケットを着用することありませんよね。
夜だからなのか、遊覧船の航路より危険なのか。。

一眼レフは数年前に持っていました。 
でも結局使いこなせませんでした。 絞りだとか、シャッタースピードの関係もよくわからず。。結局 オート。 しかも、重いのと機動性に欠けるのと。
それと私の場合は、風景を撮るのでなく、町の片隅の変わったものを撮るのが好きなので、一眼だと不審に思われたりした事がありました(汗 オバサンに怒られた事がありました)

あの頃とは違って今はコンパクトデジカメも、一眼レフも随分扱いやすく、性能もよくなっているので 選択の幅も広がっていると思います。
[ 2014/02/23 12:07 ] [ 編集 ]

夜景クルーズのきらめき☆

こちらでは初めまして☆
先ほどは、当方のブログにコメントありがとうございました!
以前からこっそりyumeさんのブログを拝見していたので、ご本人から直接お声をかけていただいた上、色々なお話も聞かせていただき、とてもうれしかったです!

四日市コンビナートの夜景、とてもきれいなお写真だと思います!

特に最後のお写真は、波の躍動感も伝わってきて素敵だと思います☆
[ 2014/02/25 21:35 ] [ 編集 ]

★藤南一乃さん

こちらこそ、コメント頂きありがとうございま。
やっと ブログ・お名前・お顔がつながり、とても明るい気持ちです♪
藤南さんのキャラ、いいですね。
色々お話したい事あります♪

四日市コンビナートの写真を撮るのはホント、難しかったです。
こんなものや、昭和、鉄道 ばかりを追っかけてますが、また良かったら遊びに来てくださいね。
[ 2014/02/25 22:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2914-abe73db8