真冬の永源寺 (滋賀県東近江市)

 「永源寺」と言えば、滋賀県で一番有名な紅葉の名所。
でも。。 2月となれば訪れる人は殆どいないでしょう。

14021504.jpg

14021503.jpg


どれだけ歩くとお寺に着くのだろう?と不安な気持ちで石橋を渡り石段を登れば左手の岩肌。
よく見れば十六羅漢様。

14021513.jpg

14021514.jpg

14021515.jpg

冷たい空気がさらに張り詰めた空気になります。



14021501.jpg

参拝者があるかどうかわからないような2月の平日だけど、きっと早くから雪をのけて、歩きやすいようにしてくださったんでしょう。
石段の両脇に盛り上がった雪に、お寺の心が見えます。






14021506.jpg

14021507.jpg


14021512.jpg

14021508.jpg


14021510.jpg

14021511.jpg


禅寺に「威風堂々」を感じます。
端正な佇まい、凜とした空気。



14021509.jpg

寒い中お掃除されていた方は、きちんと挨拶をして下さいました。





14021517.jpg
14021516.jpg
一軒だけあいていた、駐車場前のお店。
「寒かったやろう、まあ休んで行き」とお茶を入れて下さいました。
赤こんにゃくと、ふきのとう味噌を購入しました。。



滋賀県に生まれ育ちながら、訪れたのは今回が始めて。
紅葉の下の永源寺も素晴らしく美しいでしょうが、だぁれもいない雪の永源寺も格別でした。


関連記事
[ 2014/02/24 19:13 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(1) | CM(2)

No title

yumeさんが 永源寺が初めてだったとは!
県内の有名どころは ほとんど行ってはると思ってました
滋賀県と三重県の県境に石榑峠がありますが
そこのトンネルが開通してかなり早く行けるようになりました
紅葉の時期はすっごく混みますね

永源寺はこんにゃくを食べ比べてみました
入り口のお店の並んでいる所より 降りていってポツンと1件あるお店のこんにゃくが好きです
とても手作り感が出ている味でした
[ 2014/02/26 08:20 ] [ 編集 ]

★みえはるさん

子供の頃から親も旅好きだったので日帰りで色々な所へ連れて行ってもらいましたが、ほとんどが京都・大阪でした。京阪電車の駅に近く、京阪で出かける事が殆どでした。
考えてみると、滋賀県では、大津市以外には連れて行ってもらった事がありません。

どうも県内は車がないと不便で、行けてない所ばかりですよ。。(笑)
竹生島だってまだ行ってないし、湖東三山も金剛輪寺に昨秋行ったばかり。。
もっと 郷土を知らないといけませんねぇ。

こんにゃくの食べ比べですか。。さすがですね。
ダイエットしていた時は、こんにゃくばかり食べていました。。(笑)
[ 2014/02/27 20:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2917-586d0982


-

管理人の承認後に表示されます
[2014/02/25 09:10] URL