「手柄山回転展望レストラン」<中播磨旅モニターツアー> (兵庫県姫路市)

#昭和レトロ
<中播磨旅モニターツアー>


 昭和遺産姫路モノレールのを大切に扱ってくれている「手柄山交流ステーション」を後にして目指すは、「手柄ポート」

14031301.jpg

 抽象的な形をしたものは、人によって見え方が違うのでしょうが、私には宇宙人がなが~い4本の手を大地に伸ばしているように見えます。

 斬新的な建造物は、全盛期には注目を浴びる、時代の最先端のものでしょうが、ひとたび注目されなくなり年月が立つと、特徴のない建物とは違い「古さ」や「時代」強くを感じます。
 この建物は、姫時大博覧会のパビリオンのひとつだったそうですから、博覧会のシンボル的存在だったかもしれません。
 手柄山の高台に立つこの建物に、人々は憧れたでしょう。
まして、これは「回転展望台」という、なんともいえないアイデアを織り込んだものなのです。


14031308.jpg


14031310.jpg


14031303.jpg



14031304.jpg


展望台へ昇るエレベーターは、シースルーなんかじゃない、この頃やっと普及し始めたであろうエスカレーター。

14031307.jpg



そのすぐ横に螺旋階段があるのは、まだまだエレベーターに慣れていない人達が多かったからでしょう。
14031619.jpg

14031314.jpg






14031315.jpg
展望台に着いてすぐに目に入るのが、サンプルメニュー。
カラフルで、デザイン的で 見ているだけで幸せ気分になるのはあの頃と同じ。

14031313.jpg




14031305.jpg
14031316.jpg
床が回るんです。ゆっくり周って姫路市内を一望。





ぷにょさんはカレー、私はイタリアン。
14031312.jpg
14031311.jpg

ゆっくりゆっくり時が流れます。







14031618.jpg
この家族。 
三種の神器をそろえて、公団住宅に住んで。。レジャーを楽しんでいる昭和の家族に見えてしまいます。。



中播磨旅モニターツアー INDEX





関連記事
[ 2014/03/17 15:11 ] ---まちあるき--- 兵庫県 | TB(0) | CM(2)

手柄

手柄には二度ほど行きましたが、yumeさんとは違うところに行っているので、私には新鮮な記事です!(^^)!
こんな素敵なところもあるのですね。
アルコールがあるなら、もっとおつまみの種類が豊富だと嬉しいですね(笑)
また機会があったら寄ってみますね!
[ 2014/05/03 23:49 ] [ 編集 ]

★しずかさん

同じ場所でも視点が違うと見えるものも全く違うのだと思います♪
私がしずかさんの視点が見ると、え?そんなのがあるの?となると思いますよ。。
だから、自分でも視点を変えて訪れると新鮮だということになりますね♪

手柄ポートは先日テレビでも紹介されていました。
昭和を振り返る事の多い昨今 きっとここもまた見直されていると思います。

私もまた行きたいなぁ。
[ 2014/05/10 18:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2935-fce78dc3