FC2ブログ







京の茶漬けならぬ大津の茶漬けって、どんなんかな? (滋賀県大津市)

-大津百町古くて新しい大津のまち歩き7選 プラス-

「京の茶漬けならぬ大津の茶漬けって、どんなんかな?」に参加させて頂きました。


tukemono_19.jpg

この様子は、ボランティアライターをさせて頂いている、まちづくり大津のHPにて公開していますので、是非 ご覧ください♪

→ 「京の茶漬けならぬ大津の茶漬けって、どんなんかな?」


コメントはこちらへよろしく♪

関連記事
[ 2014/03/28 23:17 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(6)

No title

すごくいっぱいのお漬物ですね
好き嫌いの多い私は完食できるでしょうか(笑)
このお茶漬けは 一般の人も食べることが出来るのでしょうか?
小さい頃実家の近くには 商店街ってものは無く
近所の八百屋さんへ買い物に行くぐらいでした
昔っからある商店街っていいですねー
[ 2014/03/31 07:26 ] [ 編集 ]

★みえはるさん

たくさんのお漬物が少しずつ並んでいて綺麗でしょう♪
残念ながら、これは一般の人がいつでも頂けるものじゃないんです。
こちらのお漬物屋さんは、小売だけしかしておられません。
今回始めて、お店の奥や蔵に一般の人を入れられたのだそうです。
お漬物のお膳も始めて。。

みなさん こういうお店をされたらいいのにねぇ~。。とおっしゃってました。


実は私、お漬物苦手なんですよ。。(笑)
でもこちらのお店のものは、おいしくって 完食できました♪
[ 2014/04/01 22:15 ] [ 編集 ]

No title

昔の話ですが、菱屋町のこのつけものはかえませんでしたわ。
家に漬物もなかったようです。
今の家では漬物もたくさんつけています、自家製の漬物ですわ。
[ 2014/04/01 22:18 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

そうですね。
こちらのお漬物は多分 高級品だったんですね。
でも 子供心には、間口の広い落ち着いた雰囲気のこのお店は魅力的でした。お店の人とお客さんにやりとりを見て楽しんでいました。

家には、沢庵が常備してありました。
何故か私の家は、棒状に切ってました。
結婚してから、実家のやり方と変えた事のひとつは、沢庵の切り方です。私は輪切り、または輪切りをさらに半分に切ってます。

このお店には、福山さんの絵も飾ってありました。
[ 2014/04/01 22:28 ] [ 編集 ]

お漬物♪

お漬物、京都あたりで買って帰ると高級品ですね。
私がそういうものばかり選んでいるからかもしれませんが(笑)。

さて、私事?ですが、転勤で今月下旬からシンガポールに勤務することとなりました。さすがに、京都へ今までのように行くことはかなり難しそうです(笑)。
インターネットを徘徊しながら、四季折々の風景を追体験したいと思います。もちろん、まちづくり大津も読ませていただきますよ♪
お漬物も、こちらである程度買い込んで持ち込む予定です。

来週、京都を訪れる予定なんですが、さすがに市中の桜は概ね散ってしまいそうですね・・・。
土曜日は西山あたり、日曜日は、開花状況によっては京北まで行ってくるつもりです。
[ 2014/04/05 20:51 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

karesansuiさん、知らせてくださってありがとうございます。
karesansuiさんの綺麗で硬派なブログで京都の魅力をと知ったと言っても過言ではありません。

karesansuiさんが日本におられないと思うと少し寂しくなりますが、今はインターネットあるから大丈夫ですね。

シンガポールからの投稿楽しみにしています。
[ 2014/04/06 22:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2944-0cdc453c