FC2ブログ







「家島 宮~網手港」 <中播磨旅モニターツアー> (兵庫県姫路市)

#昭和レトロ

<中播磨旅モニターツアー>

「宮~網手港」


家島諸島には、四つの大きな島があり、家島本島の次に人口の多い島が「坊勢(ぼうぜ)島」です。
家島へ行こうと決めた時、四つの島を巡りたかったのですが、距離的なものと船の時間の関係で、どこへも行けないと諦めていたのですが、アイランドハウスいえしま荘でお聞きしたら、家島の南「網手港」から船に乗れば坊勢島へ渡れると教えてくださいました。
網手港へは、山越えをしないといけないので徒歩では無理と聞いていたのですが、それも私達の足なら大丈夫な事が判明したのでした。
14040925.png



 「宮」の町、今度は山手を歩いて、網手港へ向かいました。
14040901.jpg
「イエスキリストは。。」の貼紙の横に、お地蔵様。。


14040902.jpg
ショーケースには、キティちゃんと一緒にお昼根しているにゃんこちゃん。。


「島」だなぁ。。
ゆったりと、のどかだなぁ。。と思います。







14040920.jpg
この煉瓦は、何の跡なのでしょう?



14040903.jpg
瓦屋根の大きな家の向かい。煉瓦造の立派な建物でもあったのでしょうか。気になります。

14040904.jpg

14040905.jpg

14040906.jpg

14040907.jpg

14040908.jpg
山の斜面に寄添うように建つ民家。
石段と、細い路地と、見下ろせる海。
尾道の風景を思い出します。




14040909.jpg
わんちゃんが、吠えていたこの場所あたりから、南へと進みました。




なんとまぁ、鮮やかな赤なんでしょ。。

14040916.jpg

14040919.jpg



「宮」から網手港へと向かう道の分れ道付近にある「破風地蔵尊」と「赤坂清水」
14040911.jpg

14040912.jpg

14040917.jpg


赤いトタン屋根、網で覆われた中は、湧き水で、水道がひかれるまでは地区の水がめとして使われていたそうです。
14040918.jpg




この道まっすぐでいいかなぁ?
一人だったら、きっと心細いだろう道も、二人なら大丈夫♪

14040914.jpg



ほうら、道を下ったら 港です。

14040915.jpg





中播磨旅モニターツアー INDEX

関連記事
[ 2014/04/17 13:40 ] ---まちあるき--- 兵庫県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2956-79f42f94