FC2ブログ







JR九州日南線「青島駅」 (宮崎県宮崎市)

「こどもの国駅」から、南へ1.3キロ 「青島駅」があります。
何故、歩ける距離に?と思いますが、1962年(昭和37年)まで、宮崎交通線という私鉄だったそうでその名残でしょうか。

日南海岸を走る国道220号沿、 海岸方向へ歩けば「青島」 山手方向に2~3分歩けば「青島駅」があります。
14050711.jpg

突当たりの右側が駅。
日南海岸は、どこを見ても南国ムードが漂います。



14050712.jpg

新婚旅行ブームだった頃、飛行機で宮崎県に着いたカップルはどのようにして日南海岸に行っていたのでしょう。
日南海岸・青島の最寄駅のはずですが、意外にこじんまりとしています。
現在の一日平均乗降者数は53人だそうですが、殆どの人が車でいらっしゃるでしょう。


14050709.jpg

14050702.jpg

14050708.jpg

14050710.jpg

14050701.jpg

多くの駅を見ていますが、やはりここまで来ると、 見た事のない、明るさと開放感と植物に異国を感じずにいられません。









JR九州では、誕生月に特急・新幹線乗り放題の切符を購入・乗車する事ができます。
出来ることなら、この感動覚めやらぬうちに日豊本線、日南線の旅をしたかったのですが、さすがに一ヶ月に二度もの遠出が出来るわけもなく。。   来年は、このあたりを電車で感じたいと思っています。


14050705.jpg

14050706.jpg

14050707.jpg


関連記事

No title

写真を見ていると ほんとうに南国ですね♪
九州は高校の修学旅行にしか行った事がなく
その修学旅行も40℃の熱を出していました
ホテルで寝ていたかったのですが
バス移動で バスの中で軟禁状態
(先生がホテルに寝させておくわけにはいかないって)
九州の思い出は車中の景色と高熱だけです
[ 2014/05/19 15:03 ] [ 編集 ]

★みえはるさん

高熱の時にバス辛いですよねぇ。ホテルで寝かせておいてくれたらいいのにね。
娘たちの時代になると、親が迎えに行っていたように思います。

色々調べてみたのですが、宮崎も自然にこのような植物がたくさんあり、南国ムードが漂っているわけでなく観光事業として力を入れられた結果のようです。
勿論、温暖な気候がこのような植物に適していて、個人のお宅にも南国ならではの植物も多くあります。

その温暖な気候を生かしての、町づくりが、「新婚旅行のメッカ」となったのでしょうね。
[ 2014/05/19 20:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2983-7dd586ff