FC2ブログ







「早朝散歩 “こどものくに” “青島ういろう”」 (宮崎県宮崎市)

 ホテルのプライベートビーチから、今までに見た事のない素晴らしい日の出を見て、「こどもの国」駅を見たあとは、周辺を歩きました。

 娘たちが小学生の頃に、「こどもの国」へは行ったのですが、記憶が薄い。当時から昭和の雰囲気を感じさせる遊園地だったと思うのですが、外から見る限り遊具も見えません。
かなり敷地も広いようで、宮崎県細大のアミューズメントパーク。
海岸で、自然と戯れる事の出来る公園的要素もあるようです。

14050901.jpg

14050903.jpg


14050904.jpg

14050916.jpg

14050908.jpg

14050915.jpg
長い歴史持っています。


海岸線を歩けば、高くなった太陽がまだまだ綺麗です。
14050906.jpg

弧を描いた先に見えるのは、宮崎ドーム。
14050914.jpg




国道には、わずか数百メートルの間に「ういろう」のお店がたくさんあります。
「ういろう」と言えば、名古屋。
そしてなんたって 近江八幡の「わた与」ですが、ここ青島の「ういろう」も名産なんです。

14050902.jpg

14050905.jpg

14050909.jpg

14050917.jpg

そのどれもか、個人のお店で手作りされている様子。。
気になっているのが通じたか、義弟がお土産に買ってくれていました。

14050910.jpg
いかにもお土産っぽい十文字がけの紐がいい。
カラフルな包装紙は昭和を感じさせてくれます。

14050911.jpg

そしてなんと、薄い木の皮で包まれているではありませんか。
子供の頃のお饅頭はやっぱり木の皮に並べで包んでいました。
黒糖と白(白糖)の二種類が別々に包まれています。
14050912.jpg

切ってあるから食べやすい、もっちりとおいしかったです。
14050913.jpg

昔は青島には100軒以上ものお店が並んでいたといいますから、その賑わいぶりは凄かったでしょう。

全国どこへ行っても、同じようなお土産が多い中、昔からの姿のままのお土産「青島ういろう」
日持ちがしないからこそ、名産です。
また口にすることができますように。



関連記事
[ 2014/05/19 21:55 ] ---まちあるき--- 宮崎県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2985-9cc28c36