FC2ブログ







JR九州 吉都線 「小林駅」 (宮崎県小林市)

 流れる景色に目をやりながら、ゴトゴト揺られ、電車を降りて、電車を見送る。。。

私が駅をおとずれる時の殆どはそんな風で、ホームを、跨線橋を、改札を、待合室を、駅の出入り口から見える風景を、そして。。駅の外観に胸はずませる。。  最後に町から見える「駅」を 眺める。。
 私と、駅との対面はそんな手順だけど。

 今回はすべて、「町から」 駅に出会いました。
電車に乗らないで 駅を見るなんて 自身に言わせれば「ズル」です(笑)
でも たまには、「始めての駅から 電車に乗る」というシチュエーションで駅に出会ってみましょう。


14051501.jpg

三角屋根が目立つので すぐに「駅」だとわかりますが、20年ほど前はそうじゃなかったはず。
地味な木造の建物で いったいどこに駅があるのか教えてもらわないとわかりませんでした。






14051502_20140522221235789.jpg

14051514.jpg



外観は、改装されてしまっていますが、待合室に入ってみれば 広さと切符売場の位置は、そのまま、を思わせてくれます
14051503.jpg

14051504.jpg

14051505.jpg

14051506.jpg

14051508.jpg






14051511.jpg

14051507.jpg

14051510.jpg

14051512.jpg

有人駅である事と、長く広いホームはかつて大きな駅であった事を感じさせてくれるのですが、現在の本数は少ないです。
花がとっても綺麗。





14051509.jpg

14051513.jpg



関連記事

No title

小2の時に山男の父に連れられてえびの高原から韓国岳を登った時に小林駅で降りました。あの時は急行えびのに乗って行った記憶があります(特急おおよどもまだ走ってたんじゃないかなぁと思って調べると前年で姿を消してました)。優等列車の停車駅だっただけに昔はもっと賑わいがあったんでしょうね。

今は宮崎に行く人は高速利用するでしょうし、吉都線の経営環境は相当厳しいんじゃないでしょうか。


[ 2014/05/25 20:18 ] [ 編集 ]

★けんさん

いい経験をされていますね。
私は両親とも大津市内でしかも京阪沿線だったので国鉄には殆ど乗っていません。
古い記憶と言えば、国鉄の大津駅で煙をあげている電車を見送っている、断片的な記憶。
中学生の時の家族旅行で、けだるい電車に乗って(宇野線)宇高連絡線に乗ったこと位です。


主人は高校卒業後「彗星」に乗って、大阪に出てきたそうです。
その頃、国鉄は国民にとってなくてはならない足だった事でしょう。
「小林駅」に多くの思い出を持っている人は、団塊の世代以上でしょうか。

結婚した時はすでに、飛行機・高速道路が主流になっていましたから、 私自身 小林へ帰省する時に電車を使ったことは一度もありません。

昨日、過去の、けんさんコメントすべて読み返しました。。
[ 2014/05/25 21:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2990-0806ac56