FC2ブログ







国道57号 九州縦断 (宮崎県 熊本県 大分県)

  主人の実家で一夜を過ごし町をぐるっと回ったのですが、早くも帰る時間です。
まだまだ現役世代、仕事の都合があります。
帰路は運転手一人。フェリーでの帰途です。


関西に住む人にとって、九州の小さな町や道路網はわかりにくいと思うのですが、主人の実家は地図で言えば、南部の真ん中あたりになり、北東部にある大分港に行くには、北東方向に進めばいいのですが、東部の道路事情はよくなく、北西に進み横断という形になります。

14051601.jpg
もっとゆっくり出来たらよかったのになぁ。。

高速道路入口までは、10分。

暫く高速道路を走っていたのですが、ナビは国道を走るように指示を出して来ました。
距離的にどうなんでしょ。
でも 鳥栖ジャンクションの混雑は来る時に経験して知っている。
どっちどっちかなぁ。。
迷いつつ高速を出て、一般道へ。

14051602.jpg


「ナビ」と言うのは便利ですが、地図を見ず、頭を使わず、まかせっきりになります。
どうやら、大分・阿蘇を通るらしい。

渋滞回避のために一般道に周ったのに、なんのことはない。殆ど動かない状態が10分20分。。。いえいえ 一時間以上は続きました。 
いったい、出航までに大分港に着けるのだろうか? 高速道路を行った方が良かったのじゃないだろうか?と不安いっぱいになりながらも、今更ひきかえす事もできず、「まぁ なんとかなるだろう」と。。
景色を楽しみます。
渋滞の一般道、非日常的な一般道は意外に面白い!!

14051603.jpg
「猿まわり劇場」があるって?。


そして、なんとここは「大津」
そういえば、修学旅行の時 バスガイドさんが「九州にも大津があります」とバスガイドさんがおっしゃってました。
14051604.jpg

14051605.jpg

14051609.jpg
一体私はどこにいるの?と、、戸惑ってしまいそうになります。


14051606.jpg
「ミルクロード」は阿蘇山を眺望する草原道路だそうです。

14051607.jpg

14051608.jpg
面白そうなものがいっぱい。
もっと時間があればなぁ。 娘達家族と観光したかったなぁ。

14051610.jpg

14051611.jpg




14051612.jpg
国道57号、大分まで続くこの道路は、 JR九州の豊肥本線とほぼ並行して走っています。 途中下車した駅の駅案内をところどころで見かけて、思い出します。関口知宏さんと遭遇してお話したあの日。。




14051613.jpg

14051614.jpg

14051615.jpg
阿蘇にいるんだなあ。 今。




14051623.jpg

14051624.jpg




14051616.jpg
時間があれば、こんな教会をゆっくりと眺めたい。



14051617.jpg

14051618.jpg
これも国道。




やっと大分市内。
14051619.jpg

14051620.jpg

フェリーが見えました。
14051621.jpg
主人の実家を出て5時間。
どこでどう渋滞するかの予測も出来ず、途中のスーパーでおにぎりを買ってお昼を済ませました。
出航までは4時間以上ありますが、良かったぁ。。 とにかく到着できました。


新幹線より、在来線の方が楽しいように、高速道路より一般道が楽しいですし、旅の実感があります。
やっぱり、私は、のんびり旅が好きです。


関連記事
[ 2014/05/24 22:19 ] ---まちあるき--- 大分県 | TB(0) | CM(2)

一般道の沿道風景

うわぁ、いろいろいいものが見れましたね!!
一般道でそんなノロノロ渋滞、あまり経験がありません。
脇道に入ったり立ち止まってまじまじは見たりは
できないけど、まるで歩くような視点で、
いつもなら車窓から「あっ」と言う間に過ぎ去っていく
見知らぬ街の素敵な風景をゆっくり座りながら
見れるなんて、一般道の渋滞っていいものですね!?
運転する方には苦痛以外の何物でもないでしょうが(苦笑)


[ 2014/05/30 21:14 ] [ 編集 ]

★ぷにょさん

車での移動でも目的地までは高速道路を利用しますね。
今回は、意外な展開でした。
一般道というものが、こんなに楽しいものだとは思いませんでした。
遠く離れた土地であればあるほど 一般道は楽しいと思います。

新幹線・特急で現地まで行って、周辺を鈍行で移動しながらのんびりするのとよく似ていますね(笑)
鈍行の旅も贅沢だけど、一般道の旅も贅沢ですね♪
[ 2014/05/30 21:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2991-d00c042b