BLUE BLUE KOKURA(旧小倉県庁跡) (福岡県北九州市)

 14060301.jpg

「小倉県」 聞きなれない県名
それもそのはず、明治4年11月から明治9年4月までの4年間だけ「小倉県」がありました。
その時の県庁跡です。
後は、裁判所、警察署、医院へとその役割は変化し、現在は「BLUE BLUE KOKURA」という洋服屋になっています。

こちらのHPを見れば、近代建築ファンの私は感動します。
→ BLUE BLUE KOKURA

14060302.jpg




営業中であれば、内部を見せていただけるようですが、7時半。
外見だけからは、洋服屋さんだとはわからないくらいに、「そのまま」が残る建物です。


14060305.jpg

裏側から。
14060306.jpg





雰囲気を保ったままの、意匠が素敵です。
14060303.jpg

14060304.jpg

関連記事
[ 2014/06/06 15:18 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(2)

感激しました

由緒ある建物をたまたま見つけて、持ち主を探し出して買い取って、自ら改修してって、なかなかできることではないのに、こうしてできるだけ元のままに残して活用してくれるとは、ありがたくて涙の出るような方です。
しかも、お店の商品を見ても若者の好みそうなもので、ネット販売もしていてますます驚いてしまいました。
[ 2014/06/12 16:24 ] [ 編集 ]

★vivasanさん

本当に古い建物が好きな方なんでしょうね。
いい人に出会えて、建物も。。近代建築好きの人も喜んでいるでしょう。。
「好き」でここまでする人を尊敬します。
気持ちだけじゃできませんものね。。

今度は営業中に行きたいと思います。
[ 2014/06/13 21:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2997-f97f6832