柏原宿 「やいとうどん」 (滋賀県米原市)

 「柏原宿」は 昨年 滋賀県から「ブロガーによる歴史探訪情報発信」で、バスで訪れました。
車の運転の出来ない私。「道路」というものでの位置感覚が鈍い。
鉄道の「線路」というものを軸に私の頭の中の地図はあります(笑)
昨年はバスから、ホイと降ろしてもらっただけなので「柏原宿」を「点」でしか捉えられてなかったのですが、やっとわかりました。
米原駅から、東へと伸びる東海道本線、岐阜との県境にあり、降りてすぐの所に「中山道 柏原宿」はあるので、比較的誰もが訪れやすい場所でしょう。

柏原宿については、去年の記事を参考にしてくださいませ。
  東山道をめぐる攻防の地を訪ねて 「柏原宿」 
→ 東山道をめぐる攻防の地を訪ねて  「柏原宿歴史館」 


14070501.jpg


今回は 柏原宿歴史館に併設されている 喫茶「柏」にて昼を取りました。
「おすすめはなんでしょう?」とお聞きすると 間髪いれず(笑)
「やいとうどん」と。。

14070503.jpg


「やいと」とは お灸の事。
この地方は、やいとに使う「もぐさ」の産地。来週末には「やいと祭」も開かれます。
→ やいと祭

14070508.jpg

14070509.jpg


さてさて 「やいとうどん」
おうどんの上にのっているこれは。。
14070504.jpg
とろろ昆布を、もぐさに見立てて、紅生姜を火に見立ててあるのです。

こんもり丸い形は何で作られているかと思えば
14070505.jpg
ゆで卵。

なかなか面白いアイデアです。
このおうどん、お出汁もおいしく、具が豊富で、とてもおいしかったです。


14070502.jpg
「ほたるうどん」もとても気になります。





この地域は 「ほたる」の乱舞でも有名で、地元の方かわいい最中を、おやつに持ってきてくださいました。
14070506.jpg

14070507.jpg



関連記事
[ 2014/07/16 21:26 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(4)

No title

おうどんは、そこらにある素材でうまいことつくってあると思いますが、モナカが・・・あのGみたいで・・・光の表現がないと難しいもんですね(^^ゞ
[ 2014/07/17 10:03 ] [ 編集 ]

★ぽんさん

ぽんさんお久しぶりです!! コメントありがとうございます。
今 京都 祇園祭でにぎをっているのでしょうね。
本日私は多忙でした(笑)

ぽんさんのおっしゃる通り。。
包み紙はとっても綺麗なのに、中味が。。。ですね。

ますます 「ほたるうどん」が気になります。
私だけ 「ほたるうどん」を頼んでみたらよかったなぁ。
[ 2014/07/17 20:37 ] [ 編集 ]

じょうきや

じょうきやさんの天野川蛍の最中ですね。近江長岡駅から歩いて店まで買いに行ったことがあります。
[ 2014/07/19 11:23 ] [ 編集 ]

Re: じょうきや

けんさん、お返事遅くなってしまってごめんなさいね。
和菓子は、その土地の特徴をあらわしたつけられているので、旅中 和菓子屋さんの看板、貼紙を見るのも楽しみのひとつです。
ひとつ頂こうかなあ。。といつも思うのですが、食べられるほどお腹が空いてない事が多く、はたまち鞄に入れると潰れてしまうし。。で。。 残念です。
[ 2014/07/27 22:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3021-f914334a