FC2ブログ







緑に包まれた祗王寺

嵯峨野の散策路から少し奥に入ったところにあるのがこの「祗王寺」

0605233.jpg


新緑に包まれていました。
三年前も同じように愛宕念仏寺から嵯峨野を歩いてこの祗王寺にたどりつきました。紅葉が終わりかけた季節。時期的にはよかったのでしょうが、あまりの人の多さにその良さを十分に感じることはできませんでした。


こんな静かなお寺だったんだぁ。。
鳥の鳴き声も聞こえてきました。
0605231.jpg


0605234.jpg


新緑を感じるのに十分すぎる景色でした。



「吉野窓」と言われるこの窓はネスレ香味焙煎のCMで使われたそうです。
綺麗に撮れたらいいなぁ。。とシャッターを押して、ここを出ようとすると。。。「撮影禁止」と書いてありました。
ん? そうだったの? 
「知らない」という事は強いものです。
折角ですので小さくアップしておきます。 
0605235.jpg

関連記事
[ 2006/05/23 21:09 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(1) | CM(12)

私は紅葉の祇王寺を知らないのですが、新緑の祇王寺はまさに一面の緑!
緑を十二分に満喫できますね。
え、吉野窓は撮影禁止なのですか?
気が付きませんでした…(汗)
[ 2006/05/23 21:24 ] [ 編集 ]

★えすさん
紅葉の季節の散紅葉がとっても綺麗なんですって。
でも私が訪ねた時はとにかく人が多くって。
紅葉の季節になったら朝一番に訪れてみようと思います。

コンパクトデジカメなので緑の深さがうまく出ていないのですが、一面緑で気持ちよかったです。

撮影禁止だと言うことは私も靴をはいてから気づきました。
でもあれは わかりにくいですよ。
[ 2006/05/23 21:45 ] [ 編集 ]

何年か前、紅葉の頃、母を案内して嵯峨野を歩いたときも、凄い人でした。学生の頃、真冬に行き当たりばったりにバスに乗ってたどり着いた嵯峨野は、ひたすらわびしかったなあ。今頃が一番素敵かもしれません。

ネスレのCMに撮影された丸窓は、ここもそうだったんですね。泉涌寺の塔頭の雲龍院でもそうだと言われ、ネスカフェの試供品をもらったことがありますよ(^^)
[ 2006/05/23 23:38 ] [ 編集 ]

ここ好きです。美しいですよね。ただ、もう少し、沈黙の時間がほしいなぁ。

それにしても 美しい!!
[ 2006/05/24 00:49 ] [ 編集 ]

緑が何とも素敵ですね!
心が清らかに澄んできそうですね
[ 2006/05/24 16:46 ] [ 編集 ]

★龍3さん
紅葉シーズンの嵯峨野は本当にすごい人。
タクシーや車が多くって歩くのも危ないし。。
見事な紅葉なのでしょうが、行くなら朝一番ですね。
今度の秋は 早朝の嵯峨野に行って見ようと思っています。嵯峨野に8時過ぎに着くって辛いものあるけどなぁ。。。

冬の嵯峨野 わびしいですか?
雪景色の嵯峨野も見たいのですが、雪が積もると足がなくって。。。

★PATAさん
沈黙の時間ですか?
なかなか粋な発言です。

★なごみさん
緑いっぱいでした。
静かでした。
なごみさんも一度ゆっくりといらしてくださいね。
[ 2006/05/24 21:06 ] [ 編集 ]

えすさんが以前ブログに書いてらっしゃいましたが、本当に撮影禁止スポットが多いですよね^^;
過剰なほどの撮影禁止!
でも・・・それぐらいの制限をしないと、京文化が守られんところもあるのかな(ナゾ)。
ま、でも、撮影禁止を徹底してるお寺さんは、それはそれで静かに見られていいよな~って思うときもあるんですよね。
ただ、「あ~、これ撮りたいな」って思うこともしばしば・・・
そういう時困ります(-_-;)
[ 2006/05/25 19:19 ] [ 編集 ]

★ぽのこさん
「撮影禁止」の理由がよくわからなかったりしまね。
まぁ、それぞれ持ち主の方がそうおっしゃるのなら見学者としては仕方ないんですけどね。
私などのように単純に記憶に残したいだけでなく、商売されたりする方がいらっしゃるからでしょうか?

飲食店でも撮影禁止だったりしますものね。
[ 2006/05/25 22:17 ] [ 編集 ]

静かで美しいですね。
私も、去年、初夏と秋の2回行きましたが、人の多さが全然違いますよね(苦笑)。
紅葉はとても美しいのだけど、人の多さがねぇ・・・。
私も、吉野窓撮ろうと思って、撮影禁止を見てやめた口です。
お寺や文化財はともかく、飲食店や雑貨屋さんで、撮ってて、店員さんにあわてて「撮影禁止です!」と言われると、なんだかすごく興ざめして、二度と来るか!!と思います(短気・・・汗)。
[ 2006/05/26 10:22 ] [ 編集 ]

★よりりんさん
人が適度におられるのはいいのですが、押されるように歩かなきゃいけないのって困りますよね。

吉野窓を撮っちゃいけないって貼り紙気づくのが遅くって。。汗

撮影禁止の場所多いでしょ。
何がよくて何が悪いかわからないし。。戸惑ってしまいます。
なるべく確認するようにしているのですが、それも面倒なこと。。

私達の場合、何に使うわけでもないのにいいと思うのですけど。。

ドキドキですね。写真。
[ 2006/05/26 22:56 ] [ 編集 ]

嵯峨野の話題に関係ないのですが、
「vivasan」の姿かたちも「撮影禁止」ということで、よろしく。
[ 2006/05/27 08:17 ] [ 編集 ]

★vivasan
vivasanの肖像権ですねv-212
わかりました。

町で写真を撮るとき どうしても人が入るでしょ。
逆に私も知らないうちにどこかのブログに載ってるかもしれません。
デジカメで簡単になんでも何でも撮れる様になったこの時代、考えなきゃいけないことですね。
[ 2006/05/27 22:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/303-baba3fa8


祇王寺

(5月5日撮影!) 嵯峨野散策も終盤です。 帰りの道筋がてら、祇王寺に寄りました。 平家物語を読んだことのある人にはお馴染みのお寺です。 こじんまりとした境内は紅葉が素晴らしいのですが、今の季節はなんと言っても新緑!
[2006/05/23 21:28] URL 京都de日記