JR西日本 山陰本線 「江津駅」 思いがけず いい瞬間に遭遇♪ (島根県江津市)

 温泉津駅 9時09分。 山陰本線、さらに西へと向かいます。

14080101.jpg
中国地方の美しい風景のひとつは、石州瓦の赤い甍(いらか)で、さらにそこに青い海、青い空が一緒であれば、胸が高鳴ってしまったりします。

14080102.jpg
江の川橋梁を渡ると、そこは「江津駅」

大きな音で長いあいだ警笛がなりました。
何?


14080103.jpg
ホームにたくさんの人。ホームに並ぶ高校生のブラスバンド部。 
お祭り?
着ぐるみさんまで。

丁度 下車駅だったので、人をかきわけ様子を見にいきました。

14080114.jpg
「JR三江線運転再開セレモニー」
あっ。。そっかぁ。 今日 再開だった。

 約1年前の8月24日の集中豪雨により 線路、橋梁等が被害を受け、江津駅と三次駅を結ぶ三江線は長らく部分的にバス代行輸送を行っていました。
そして、この日 始発の三次駅を5時46分に出発した電車が、9時32分に 江津駅に到着。三江線運転の再開となります。

 旅のの計画段階でそんな事をちらっと目にした事はありましたが、すっかり忘れていました。
まさか、盛大にセレモニーが行われるなどと思いもせず。
先ほどの大きな警笛音は、注意を促すためのものではなく、お祝いの警笛だったかしら?







 定刻より10分程遅れ一番列車の到着。 演奏が始まりました。
14080105.jpg
14080106.jpg
14080107.jpg




14080108.jpg
 最初に降りていらっしゃったのは 江津市長さん。

14080109.jpg
 続いて、くす玉が割られました。

 おめでとう~ 寸断されていたローカル線の運転が、無事再開された事は、鉄道ファンとしてもとても嬉しい事です。
思いがけず、このような場に立てたことが嬉しい。
 それと。。ブラスバンド部の顧問の先生?がとてもさわやかで、素敵で(笑) 久しぶりに胸きゅんとしてしまったり(笑)







14080111.jpg
14080112.jpg
14080113.jpg








14080104.jpg

「線路は続くよ どこまでも」

どこまでも、いつまでも続いて。。。。。








関連記事

No title

三江線で開通してなかたんdすね。山陰線はまだ普通ですね。島根と広島を結ぶ線はすごくローカルですね。三次までいくのに3本しか列車がないんです。木次線ものりたいけど。
[ 2014/08/04 23:54 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

福塩線と、木次線に乗った事あるのですが、三江線、芸備線の一部がまだです。
この路線の場合途中下車は無理ですね。
来年の夏あたり、乗り鉄で計画してみようと思います。 やはり 日の長い季節がいいですね。
[ 2014/08/05 20:44 ] [ 編集 ]

No title

思いがけず、うれしい瞬間に出会えてよかったですね。
yumeさんが心ときめかせたお方をじっくり観察してみましたが、ちょっと遠目すぎて、、、小田和正似なんでしょうか。
[ 2014/08/05 23:58 ] [ 編集 ]

★vivasanさん

ホームにいっぱい人がいるので何かと思いました。

ブラスバンドの顧問の先生。
かわいくって若くって。。私の趣味ってそういうのではないのですが(笑)
ニコニコしながら、生徒たちの心を捉えながら、電車の到着に気をつけながら、タクトを振っておられる姿がとっても素敵だったんです。
きっと、悩み多き高校生のよき相談相手でもあるんだろうと思います。
久しぶりに、胸きゅん でした。
[ 2014/08/06 22:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3034-d2b3f9c4


-

管理人の承認後に表示されます
[2014/08/05 08:54] URL