FC2ブログ







JR西日本 山陰本線 「江津駅」 (島根県江津市)

 夏に青春18切符で山陰線の旅をした時、ダイヤの乱れで駅前の写真を撮っただけの江津駅。 → JR山陰本線 都野津駅~江津駅~米子駅
 こんなにも早く再訪できるとは思いもしていませんでした。

山陰本線の駅ですが、ここから陰陽連絡線である三江線が伸びていて、山陰線の中では代表駅のひとつです。

14080221.jpg

14080223.jpg


 木造駅舎というわけではありませんが、幼い日を思い出す懐かしい造りの駅舎です。



14080224.jpg

14080222.jpg

14080218.jpg

14080225.jpg




さきほど、運転再開セレモニーのあった、「三江線」
開業は1975年といいますから意外。
部分開通は1930年(昭和5年) 45年の月日の流れは長く、地域間流動は道路利用に移行していたそうです。
さらに、江の川に沿って、平地を縫うように走っているため直線距離なら60キロメートル足らずなのに、108キロもなるそうです。
でも そんな路線だからこそ、乗ってみたい。 今度は。。と既に計画をすすめています。
14080219.jpg

14080205.jpg






駅上屋も、跨線橋も木のぬくもりが漂っています。
14080204.jpg

14080208.jpg

14080203.jpg


跨線橋の中には、ポスターがいっぱい掲示されています。
14080216.jpg

14080212.jpg


14080210.jpg

14080211.jpg

14080213.jpg

14080214.jpg 14080215.jpg

跨線橋の柱を見ると、なんだか文字が。
「鐵道院」「明治四十三年」の文字、そして「横河藩県」?
江津駅について、詳しく調べて旅に出れば、これらのものが江津駅に存在する事について書いてあるサイトもあったのでしょうが、私 この日 自分で見つけました。
たとえ、周知のものであったとしても、自分で見つけた喜び。 やっぱり、駅は隅々まで見て回るべきものです。
ただ、江津駅の1920年(大正9年)開業との事ですから、これらが残っている理由は さらに調べてみる必要があります。
深く地中に入りこんでいることも、不思議。


14080209.jpg
ここで、「京都方面」が出てくることは嬉しい。 山陰本線にずっと揺られ、京都まで。。


14080201.jpg

14080207.jpg



14080206.jpg


関連記事

No title

柱の文字は「横河橋梁」と読めました。検索してみると、1911年に鐡道院から橋桁製作工場に指定された横河橋梁製作所で現在は横河ブリッジとなっています。
[ 2014/08/06 21:09 ] [ 編集 ]

★vivasanさん

ありがとうございます。
わかりにくい写真なのによく解読してくださいました。

となると。。
もしかすると、橋梁に使っていたものを駅舎建設の時に利用されたという事なのでしょうかね?
レールを使う例はよくあります。

解明してくれるようなサイトが見つかりません。。
[ 2014/08/06 22:36 ] [ 編集 ]

No title

20年ほど前に就活で横河ブリッジを受けたので企業研究程度の記憶ですが、横河橋梁は跨線橋自体も作っていたと思います。元々は大阪の会社で創業者横河民輔は明石の人です。

参考になるか分かりませんが岡山県のサイトに掲載されている熊山駅跨線橋の説明ページです→http://www.civil.pref.okayama.jp/hyakusen/spot/spot022.html

[ 2014/08/07 20:24 ] [ 編集 ]

★けんさん

 けんさん ありがとうございます!!
熊山駅跨線橋の記事 とても興味深く読ませて頂きました。「鉄道院 明治四十五年 横河橋梁製作所」の名が鋳込まれている。。。という点 同じですね。
私が 明治43年と読んでしまったのは45年とも読めます。

ただ、江津駅の開業年とは合致しないのは謎です。

さすがけんさん、なんでも詳しいですね。
橋梁の会社を受けられたというのは、また若い頃からの鉄道好きでいらっしゃった証ですね。
もしかすると、現在の関係も鉄道に関係しているのでしょうか?

私が鉄道に興味を持ち始めたのはここ10年15年の事ですが、男性に生まれ変わったら鉄道に関係した仕事をしたいと思っています。
[ 2014/08/07 22:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3035-f32013c6