「袖志バス停前」 (京都府京丹後市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー>



「袖志バス停前」

 「袖志」のバス停を降りると、すぐそこに海が見える静かな町でした。


14084109.jpg
 来た道を振り返れば、昭和を感じさせてくれる家々が並んでいます。



向こうに目をやれば、 あれが 経ヶ岬。
14084108.jpg

少し歩いてみました。
14084118.jpg


14084105.jpg
白い岩肌は「山陰海岸ジオパーク」の迫力を感じます。
この先は断崖絶壁となり民家もないそうです。






そして、振り返ってみました。
14084113.jpg




断崖絶壁を前にした優しさと落ち着きかな。






14084116.png
袖志海水浴場ののところが「袖志」バス停。
その次が「経ヶ岬」バス停。


 
14084103.jpg
 小さな漁港だということです。
洗濯ばさみは、きっと干物を作るためのもの。
今日はお天気が不安定だからなぁ。





 あちこちにたなびいている赤い幟には「穴文殊菩薩」と書いてあります。
14084110.jpg

このすぐ近くの海食崖に形成された高さ約10mの海食洞があります。真上に丹後三文殊の一つ清涼山九品寺の本堂及び山門あり、「穴文殊」として地元の人の信仰を集めているのだそうです。
14090112.jpg
(琴引浜鳴き砂文化館2階 丹後半島紹介映像より)









 それにしてもいい町。いいバス停。

14084112_20140830144357c6e.jpg

14084111.jpg



 こんな風景の中に、溶け込めるのが、てづくりひとり旅の、しあわせ時間。






14084117.jpg




★ 山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2014-前期 INDEX  
★ 山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアーINDEX




関連記事
[ 2014/08/30 14:49 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3073-57bd3997