FC2ブログ







別府の町へ (大分県別府市)

 少し前、旅先のホテルで見たテレビ番組。 「昭和漂う別府」の特集でした。
ひきつけられるように見入ってしまい、いつかいけたらいいなぁ。。。と思ったいたけれど、幸運にもその時期が早くにめぐって来ました。
 夜行高速バス、とてもリーズナブルなものを見つけました。 京都~小倉 3600円。
九州入りする方法としてLCC航空や、フェリーもあるけれど、乗場までのアクセス・交通費を考えれば私にとって一番経済的なのはこれでしょう。


14100405.jpg
 高校二年の時、修学旅行で行ったけれど、こんなに 湯けむりあがっていたかなあ。。

 町のあちこちに、湯けむりがたちこめ、硫黄の香が漂っていて、温泉情緒満点。

14100404.jpg

14100408.jpg

14100409.jpg





 お気に入り夜行高速バスは、 「WILLER」 ピンクのバスです。
曜日により値段が違い、座席ランクも様々。 セールや割引もありチェックしているとお得なバスに巡りあえます。、
1キロメートル1円のバスが予約出来れば、670円で行けてしまうのですが、なかなか至難の業のようです。
14100402.jpg


 今回 往路に利用したのは 「ニュープレミアム席2列」窓側の最後尾で、とても快適に何も気にせず快適に眠る事が出来ました。
14100401.jpg





 小倉からは、JR普通電車で別府まで行く予定でしたが、1000円アップで往復特急指定席が利用できるということで、ちょっと贅沢を。
14100403.jpg

14100406.jpg




 帰りは、「リラックス」でしたが、顔を隠せるカバー これがなかなか便利。気にせず眠ることができました。
14100407.jpg




 夏の山陰旅行の記事がまた、中断してしまいますが、感動がさめないうちに、別府の記事を進めていこうと思います。


関連記事
[ 2014/10/13 18:22 ] ---まちあるき--- 大分県 | TB(0) | CM(4)

No title

うてきなぷりぱ、最近つかうことのないもう一人の自分。たまには使います。別府は20年くらいまえに行ったきりです。今はなきオリアナ号に乗りました。温泉情緒は味わえずじまいでした。
[ 2014/10/13 20:29 ] [ 編集 ]

☆うてきなぷりぱさん

うてきなぷりぱさんお久しぶりです。
フェイスブックの方では、毎日お姿拝見しています。 ブログでのイメージと違っていて 本当に「もう一人」という感じですね♪

「オリアナ」については、全く知らず 検索させて頂きました。
別府港に素敵な客船があったのですね。 数年の間しか存在していなかったようで、貴重な体験をされ羨ましいです。

 私の旅は、いつも「鉄道」が軸にあり車窓、駅舎を楽しむのですが、今回は高速バスと電車で現地へ。昭和な別府を感じたかったのでいつもとは少し違う滞在型となりました。
[ 2014/10/13 22:24 ] [ 編集 ]

No title

別府、いいですねぇ。
2代続けて知ってる後輩が大分勤務だったので、ちょくちょく遊びに行ってます。そう、昭和な雰囲気が色濃く残るところですね。
ラクテンチという、昭和テイスト満点の遊園地にも行ってきました・・・そこのケーブルカーが日本全国鉄道乗り潰しの必修科目だったからってだけなんですが(苦笑)。
[ 2014/10/26 00:43 ] [ 編集 ]

☆karesansui さん

karesansui さん ラクテンチ 行って来ました!!
別府の町から見える、ラクテンチのケーブルカーの勾配凄いですね。

テレビで別府の紹介していて ひきつけられた魅力のひとつが ラクテンチでもありました。
観覧車にも乗りましたよ。
あー 早く記事書かないといけませんね。
[ 2014/10/26 22:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3093-a0dc42d2