<別府の町> JR九州 日豊線 「東別府駅」 (大分県別府市)

 思いがけず、JR九州の特急ソニックに乗車。別府駅下車。
でも、そのまま素直に別府の町に繰り出さないのが私らしい。普通電車に乗換「東別府駅」下車。

14100501.jpg


14100505.jpg


2008年、生まれて始めて降り立ったJR九州の駅舎は「豊前松江駅」">「豊前松江駅」
駅員さんかとても親切で、駅が綺麗に掃除され、花で飾られている。。 そんな様子に感動したものですが、今回も同じ。。
JR九州には、独特のあたたかさがあります。



14100507.jpg


14100506.jpg


14100502.jpg


14100508.jpg






14100509.jpg

14100510.jpg

14100511.jpg

14100512.jpg





14100513.jpg

14100518.jpg



14101514.jpg
 駅前の道路へと続くこの階段は何時の頃からあったのでしょう?


14100515.jpg

14100516.jpg 14100517_s.jpg


 別府には「別府八湯」と呼ばれる、八つの温泉地があり、東別府駅近くの「浜脇温泉」はたいそうな賑わいだったそうです。
 移動手段が鉄道しかなかった、明治・大正時代の、東別府駅は、多くの人で溢れていたのでしょう。

 平成16年に全面改修され、駅員さん、地元の方々により綺麗に使われています。


 東別府駅の次の駅は、GWに訪れた「西大分駅」 ">「西大分駅」  九州は、古い駅舎が多く残り大切に使われています。


関連記事

No title

国鉄時代は西へ行くほど職員の態度が悪いとか言われたみたいですが(笑)、JRになって九州は大きく変わりましたよね。特に委託駅にいる恐らくJR九州OBであろう年配の駅長(駅員)さんにそれを感じます。
[ 2014/10/14 06:27 ] [ 編集 ]

☆けんさん

年配の駅長さんの、穏やかな口調と優しさに、ほっとします。。
特に「営業笑い」してる感じなどまったくなく。。 何がそれほど変えさせたのでしょうね。
体質が変わったのかな。。
JR九州はとても楽しくって好きです。
[ 2014/10/14 20:49 ] [ 編集 ]

No title

東別府駅の駅舎、レトロ感溢れる良い雰囲気がありますね。
数年前にホーロー看板を探して別府を訪ねましたが、この辺りは完全に見落としています。
機会があれば再訪したいですが、東北からはあまりにも遠いですね~
[ 2014/10/14 21:20 ] [ 編集 ]

☆つちのこさん

滋賀から東北も遠くってなかなか行けずにいます。
夜行バスも、東北までは便ってないようです。

東北から九州だとやはり飛行機でしょうか。LCCだと破格値で行けるかもしれません。

つちのこさんは、別府で琺瑯看板たくさん見つけられましたでしょうか?
なんだか、殆ど見かけなかったように思うのですが、探したかが悪かったかなぁ。。
[ 2014/10/14 22:17 ] [ 編集 ]

No title

3年前に九州にいきました。久大本線を湯布院から大分にいって、別府にいkました。少し温泉を見たかったから。
確定でいったので、東別府も電車からみました。いい駅ですね。日豊本線の初めからある駅ですね。
肥薩線の嘉例川にいってきました。ここも古い駅でした。
[ 2014/10/15 19:42 ] [ 編集 ]

☆そば打ちおじさん

久大本線・豊肥本線ともに、車窓から広がる風景が素晴らしいですよね。 広い心になります。
一度は、撮影中の関口知宏さんとお会いでき、お話も出来ました。。 だから 余計に思いで深い路線です。
九州横断線 また乗りたいなぁ。
肥薩線にも乗ったし、枕崎駅までも行きました。
すべて 西日本パスのおかげ。JR九州随分楽しみました。

あとは、日豊本線大分以南。 来年のバースデー切符で制覇できるといいなと思っています。

[ 2014/10/15 21:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3094-be69de3a