<別府の町> 別府温泉 「竹瓦温泉」 (大分県別府市)

<日豊本線別府駅-東>





小倉方面へとつながる海岸沿の道路、通称「小倉街道」
少し行けば、ショッピングセンター 「you me」「別府タワー」の手前にある案内板。

14101001.jpg



別府八湯のひとつ 別府温泉にある代表的な温泉。
私が始めて出会う、別府の「共同湯」です。

14101008.jpg

14101009.jpg

14101011.jpg


 本格的な和風建築の温泉は、道後温泉を思い出させてくれました。
→ 道後温泉本館

→ 道後温泉本館で ひと風呂


明治12年(1879)創設。現在の建物は昭和13年(1938年)に建築されたものです。


14101006.jpg
開放感のある、間口。

14101005.jpg
高い天井のロビー。
ゆったりと休憩できるスペースがあります。

14101002.jpg




お風呂はどこ? 脱衣はどこでするの? とキョロキョロ。
広い休憩所の隅に、ひそかにありました。
14101004.jpg

入るとすぐに脱衣籠があり、さらに石造の階段を降りる浴槽です。
建設当時からと思われる、浴場は いかにも 昔ながらの温泉という感じで、もしかするとスーパー銭湯慣れしている人はとまどうかもしれませんが、これぞ 共同湯。
浴場内は撮影禁止で、その様子を伝えられないのは残念ですが、こちらのサイトの画像を参考にしてください。

 竹瓦温泉


14101003.jpg
今度は、砂湯をゆっくりと楽しみましょう。



長距離夜行バスの疲れを、ゆったりと癒しました。
 ご近所の常連さんがお2人。世間話をしながら朝湯を楽しんでおられました。









別府温泉には、「共同湯」と呼ばれる 銭湯のようなところがいくつもあります。
100円あれば、いつでもどこでも お風呂に入れる。。
そんな湯の町 別府。


関連記事
[ 2014/10/29 22:37 ] ---まちあるき--- 大分県 | TB(0) | CM(6)

No title

竹瓦温泉の建物は登録文化財でしたよね。別府駅前の高等温泉も竹瓦温泉とは趣違うもすごくいい感じの建物だったなぁと思い出しました。

個人的には明礬温泉の照湯だったと思いますが、建物は新しいんですけど元々豊後森藩主専用の温泉で浴槽は別府市の文化財になってるそうなので一度行ってみたいんですよね^^
[ 2014/10/29 23:29 ] [ 編集 ]

もっともっと小ちゃくしたら容輝湯さんみたい‥なことはないですね~
ケイタイの画像が小さいし、ふと重ねてしまいました(笑)
立派ですね、さすが湯の国。

百円!とは、よかですね~♪

[ 2014/10/30 05:17 ] [ 編集 ]

☆けんさん

修学旅行で行った 別府は「地獄めぐり」と「別府タワー」の記憶しかなく、「温泉」のイメージはないのですが、今回訪れ、まさしく「温泉」の町であることを知りました。
竹瓦温泉のように、建物が大きく、観光客を意識したようなお風呂は珍しい部類で、そこかしこに 小さな共同湯があるんですよね。 てぬぐいと、石鹸があれば100円でどこでもお風呂に入れる。。 そんな町ですね。

 駅前高等温泉は、夜行バスに乗る前に入りました。こちらは外観と違い共同湯の雰囲気でした。
鉄輪でも、あちこち入りたかったのですが、そうそうお風呂にばかり入るわけにもいかず。。。

 明礬温泉は、時間が余りバス会社の人の進めで急遽訪れました。
なんの予備知識もなく、でも 山の中の温泉地は、また違った魅力がありました。

 ゆっくりと温泉めぐりしてみたいです。
[ 2014/10/30 19:30 ] [ 編集 ]

☆sho惑星さん

そういや、まだ 容輝湯には入ってないんです。

別府には共同湯があちこちにあり、100円あれば、いつでもどこでもお風呂に入れるって感じで、文化の違いを感じてしまいます。
sho惑星さんの好きそうな風景もたくさんあります。。

一度ゆっくりと、訪れられるといいと思います。
[ 2014/10/30 19:32 ] [ 編集 ]

竹瓦温泉

黒田官兵衛の古戦場「石垣原」が別府にあり、私も今年の夏、行ってきました。

この竹瓦温泉にも入りたいと思っていたのですが、残念ながら時間がなく、パスしています。

道後温泉と雰囲気が似ていますね。

またいつか、時間をとって、ゆっくり訪れてみたいですね。
[ 2014/11/03 21:27 ] [ 編集 ]

☆めりぃさん

めりぃさんのブログにもなかなか遊びに行けてなくてごめんなさいね。孫だ。。母だ。。親戚だ。。義父母。。
仕事 そして 一番大切な自分の趣味。。 忙しい世代ですね。。(笑)

 温泉は風情を感じられるしいいのですが、なかなか旅中には入れませんね。 一時間はかかってしまうから。。
宿泊している近くだといいですけどね。
でも今回は、温泉にきているか 折角なんで入りましたよ♪

 行きたい所、いっぱいありますよねぇ。
[ 2014/11/04 22:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3101-4b54fc9b