別府ラクテンチ - 昭和の遊園地風景 ② -  (大分県別府市)

 面積15ヘクタール。。 と言われても私はイメージがわかないのですが、別府ラクテンチは、結構な広さです。
ケーブルカーを降りて外周をぐるっと回ると、ラクテンチ演芸場・お食事処に行き着きます。

14120226.jpg



さらに「デイキャンプ場」に続く下り坂が続いています。
14120225.jpg

14120234.jpg
→ ディキャンプ場
近くなら、娘家族が揃った時に利用したいけどなぁ。。。








ケーブルカー乗場に通ずる吊り橋。
14120222.jpg

14120224.jpg

14120223.jpg

 う~ん。。 壮大だけども、一人で渡りきれるかどうか。途中で足がすくんだらどうしよう。結構長い距離。
。。。。 断念しました。。。



14120228.jpg

ハロウィン前でした。。。



関連記事
[ 2014/12/04 22:43 ] ---まちあるき--- 大分県 | TB(0) | CM(4)

No title

改めて思いましたが、別府は想像以上に広くて大きく深い町ですね。
今思うと、二度も訪ねているのに、ほんの一端しか見ていなかったと思います。
やはり、どんな町でもじっくり歩いてこそ、本質が見えてくるような気がします。
[ 2014/12/08 21:17 ] [ 編集 ]

No title

傾斜をうまく利用してますね。熱海ほどではないですが、別府は平地が少ないイメージあります
[ 2014/12/08 22:48 ] [ 編集 ]

☆つちのこさん

どの町も、丁寧に歩けば歩くほど、隠れた魅力を見つける事ができると思います。
大津の町でも、学区ごとに歩けばもっと色んなものが見えるだろうと思います。

別府も、フリー切符を使っての旅ではなかったので一極集中で滞在しましたが、いつもならきっと駅前だけ見て、次の駅、次の町を行っているだろうと思います。
今回 滞在型の旅をして私もじっくり歩く事の大切さを感じました。
[ 2014/12/08 22:56 ] [ 編集 ]

☆うてきなぷりぱさん

そういえば、熱海って一度も行った事ないのです。
温泉地 熱海にもたくさんの魅力があるのでしょうね。
うてきなぷりぱさんの言葉でまた行きたい場所が増えてしまいました。

山が迫った町ですが、山側からも海側からも 町全体が見通せる明るい町だと思いました。
[ 2014/12/08 22:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3125-e5339b1a