FC2ブログ







「別府市中央公民館」 (大分県別府市)

 「京大理学部施設地熱学研究施設」を後にして、広大な別府公園を西へと歩き抜け、昭和初期の迎賓館「聴潮閣」、朝早いため入館できないのは分かっていましたが、外観も殆ど捉えにくく。。またのおたのしみ。
→  聴潮閣

 南へと下ります。

目指していた「別府市中央公民館」らしきが、見え隠れしてきました。

14120502.jpg


 目の前に、お目当ての建物が 大きく現れるのも感動ですが、今日のように、ちらちら。。ちらリズムもまた快感。




14120503.jpg

14120501.jpg




建物後面から、横面 前面へとの回りこみ。

14120504.jpg

14120505.jpg

14120506.jpg

アーチ窓、デザイン的な形。 胸が高鳴ります。



14120507.jpg

14120513.jpg

14120512.jpg




14120508.jpg

14120509.jpg




14120510.jpg
訪問日は26年10月初旬。
改修前の移転作業が終わってすぐの頃だったでしょうか。
少し遅ければ、シートに覆われ外観を見る事が出来なかったかもしれません。
改修され綺麗になった近代建築よりも、「そのまま」が好きな私にとっては、ぎりぎり間に合い、貴重な状態を見る事が出来たと思います。

館内の様子は、硝子にカメラをあてて撮影。
14120511.jpg


どこから、どこを見ても、綺麗な建物です。




お楽しみ、全体像は一番最後に。
14120515.jpg

1928(昭和3)年 竣工
吉田鉄郎設計





 友達のぷにょさんが、9月に訪れ館内の様子を撮影されています。
期待通り素晴らしいものです。
→  別府めぐり③ 別府市中央公民館あたり
関連記事
[ 2014/12/12 11:40 ] ---まちあるき--- 大分県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3128-84d1de87