FC2ブログ







長距離正規料金旅。

 昨年は結局三回、宮崎の主人の実家に行きました。
 一度目は、GW。主人の両親が元気なうちに、みんなで遊びに行こうよ、と娘達家族とともに往路-陸路 帰路-フェリー の旅。出来の悪い嫁の私は、義両親の金婚式以来15年ぶりの訪問。懐かしい風景に第二の故郷を感じました。
 二度目は、11月。義父の体調がよくないと聞き一人、夜行バスで観光を兼ねての訪問。
91歳の義父、突然訪れた私の名前もしっかりわかって、帰り際にお金を渡してやれ。。と義母に言い、私が帰ってからも何度も気にしてくれていたというのに。

 12月22日朝。義母からの電話で、お昼過ぎ主人が行きました。
まさか。。もしもの時の用意なんてして行かない方がいいね。。
年は越せるはず、だって娘達家族は年末年始におじいちゃんに会いにいくんだもん。。

 12月23日早朝のベルは、もうすべてを伝えてくれてました。
心つもりはしていたけれど、準備に時間がかかりました。

ローカル電車や、お得切符でののんびり旅はするけれど。
当日に正規の料金で新幹線に乗るのは、こんな時だけ。
鉄道ファンなのに、慌てている事も手伝ってまるで、おばさんのひとり旅。
駅員さんに聞きながら、乗車。
連絡すべきを終え落ち着いたのは岡山駅に着いた頃でした。


15010401.jpg

15010402.jpg




 ここは、私の大好きな徳山駅近くの、工場地帯。
新幹線+特急が乗り放題という、超お得切符-西日本パスで、このあたりの魅力を知りました。
一度、ゆっくり訪れたいと思っている場所のひとつ。山陽新幹線での一番の楽しみです。

15010403.jpg




 博多駅乗換。
鉄道ファンなのに新幹線ホームには疎いからと、乗り継ぎ時間に余裕をもっていたので、ここでお昼御飯。
15010404.jpg


 鹿児島中央駅行。
指定席など取らなくても良かったのかも。
新幹線素人は節約の仕方などわかりませんでした。
15010405.jpg

15010406.jpg

 新八代駅からは、すぐにJRバスが連絡していて、最寄のインターで下車。
主人が迎えにきてくれていました。


*************************************************************************************

帰路 最寄駅からJRバス切符を購入

15010407.jpg

15010409.jpg

15010408.jpg


 暫く残る主人を残し、 年末商戦真っ只中の職場へ戻りました。




関連記事
[ 2015/01/16 17:47 ] 長距離バス | TB(0) | CM(2)

No title

日豊本線ではなく 新八代からバスがでてるんですか。便利になったんですね。
行きも帰りもお一人ですか、不安だらけでしたか。
[ 2015/01/17 00:28 ] [ 編集 ]

☆そば打ちおじさん

九州の交通網は完全に西側が発達していますね。 高速道路、新幹線とも東側はありません。
新婚旅行のメッカと、宮崎まで飛行機で行くのが最先端だった時代もあったのに時の流れですね。

ひとり旅はするのですが、新幹線はほとんど利用したことなく戸惑いました。
2人分の喪服と、靴をスーツケースに入れてコロコロ。。重かったです(笑)
[ 2015/01/19 20:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3137-1ebccc16