JR西日本 「境線 ①」 (鳥取県米子市 境港市)

 随分話があちこちに飛んでます。
そもそも。。 2014年7月26日から「山陰めぐりパスの旅」についての記事を書いていたのですが、8月20日で中断。
再び 9月24日から再開しましたが、10月7日で中断しています。 
感動いっぱいの旅だったのに、それ以上の感動の旅があったり、忙しかったり。。
どうしても、書き終えないとすっきりしないので、また少しずつ思い出しながら記事にしていこうと思います。

 2014年夏。
「山陰めぐりパス」で 温泉津温泉に宿泊、翌日 三江線、江津界隈散策、駅舎旅。米子宿泊。
その翌日です。

今日は 早朝から「境線」。 米子から弓ヶ浜半島のほぼ中央を通って境港市へと伸びる路線です。
終着駅好き、支線好きの私が、行きたかった路線の一つです。


 米子駅 0(ゼロ)番ホームからの発車です。

15020401.jpg


15020402.jpg

境港市は、ゲゲゲの鬼太郎の作者 水木しげるさんの出身地ということで、「境港線」は 鬼太郎一色です。







15020403.jpg

15020404.jpg






15020410.jpg

15020409.jpg
 鬼太郎に気をとられて、肝心のレールの写真を撮ってなかったのが残念。
キャラクターにまどわされないようにしないといけません。



 到着した電車は 「鬼太郎」
15020408.jpg

15020405.jpg

15020407.jpg




 出発する電車は、二両編成 一両は「猫むすめ」
座席も、天井も ねこむすめ~~
15020411.jpg

15020414.jpg

15020415.jpg



 もう一両は 「めだまおやじ」
座席も、天井も。。
いゃぁ。。 なかなかの迫力です。

15020412.jpg

15020413.jpg

15020416.jpg
関連記事

境港

境港にはホーロー看板を探して少しだけ立ち寄りましたが、今思えば、鬼太郎ロードを歩けばよかったと思っています。
画像にある鬼太郎の電車を写しただけで終わってしまいました。
ぜひ再訪したい街です。
[ 2015/02/06 22:27 ] [ 編集 ]

☆つちのこさん

 これから記事にしますが 鬼太郎ロードは昔ながらの姿を残したままのお店が大半で、予想外に?良かったです。
琺瑯看板は、見かけなかったような気がするのですが、注意深く見れば見つかりそうな町です。
[ 2015/02/07 22:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3157-3442d0c5