JR西日本 伯備線 「根雨(ねう)駅」 (鳥取県日野郡)



15021203.jpg

 赤い瓦屋根が綺麗な「根雨駅」
山間に来たなぁ、四方を山に囲まれています。



15021230.png
米子から、かなり南へ進んだ場所。
特急「やくも」の一部が停車。
山陰めぐりパスの自由乗降区間の、ぎりぎり南限という場所。






15021206.jpg

駅の片隅に kiosk がある風景も 今じゃあまり見かけなくなりました。

15021207.jpg

15021204.jpg
駅員さんも居て、窓口もあって、昭和のあの頃 そのままの暖かさが残る駅。
やっぱりここで降りてよかったなぁ。





15021209.jpg

15021208.jpg





15021212.jpg

15021214.jpg





15021205.jpg

15021202.jpg
関連記事

No title

鳥取はよーくいきのですが、米子はいきました。
根雨っていい名前ですね。また日野町にも言ってみたいですね。伯備線ですね、伯備線は昔蒸気のころ蒸気機関車が岡山で3重蓮していたんですよ。
[ 2015/02/15 20:45 ] [ 編集 ]

☆そば打ちおじさん

「根雨」って 字面もいいし、響きもいい。
今回 計画段階で始めて知った町でした。

訪れたのが夏の日の夕刻。 静かな静かな町で、駅員さんもとても親切で気持ちのいい方で、いい時間を過ごしました。
山陰めぐりパスの旅で、一番心地いい時間でした。

伯備線は、陰陽線の中では一番便利で乗り心地のいい路線。
昔は蒸気機関車が、よく通っていたのですね。。
蒸気機関車って、実際走っているのを見たのは、一度きり。 かすかな記憶。。
草津線では、比較的長い時代走っていたようですが、草津まで行くことってなかったです。
親との外出は、殆ど京阪電車で 国鉄に乗る事も少なかったです。

住んでいた場所にもよるのでしょうね。
[ 2015/02/16 17:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3165-58d890a1