FC2ブログ







鞍馬寺門前 「多聞堂」(たもんどう)

叡山電鉄「鞍馬駅」から「鞍馬寺」までの間にはちょっとした門前町があります。昔ながらの風情をそのまま残したお土産屋さん、お食事処は鞍馬の風情をより深いものにしてくれています。

0606081.jpg

0606082.jpg

0606085.jpg


こちら多聞堂さんは、とちの実を入れてついたとち餅・牛若餅が名物。
鞍馬に行ったら「栃餅ぜんざい」を食べようと思っていたのにお昼時、おうどんに手が出てしまいました。

0606084.jpg

「鞍馬うどん」です。


0606083.jpg

お土産屋さんとお饅頭屋さんと、お食事処を一緒にしたこういう少し暗めのお店。 そのまま自然に時間の流れを感じさせてくれました。

0606086.jpg



店を出るとき、ショーケースのお餅に惹かれてしまいました。

0606087.jpg

画面左上から 草餅、蕎麦餅、牛若餅、水無月。


市内から少し離れた鞍馬は、観光地化されすぎていない静かな場所でした。
関連記事
[ 2006/06/08 22:04 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(2) | CM(7)

食べたんですか!

鞍馬から先の登りはだんだん険しくなって行きます。
遥か上にそびえるのは京都の自転車乗りが憧れ怖れる花背峠です。
そんな自転車の話は兎も角、yumeさん、鞍馬うどん食べて、それからお餅四つも食べたんですか!v-16
[ 2006/06/08 22:36 ] [ 編集 ]

鞍馬うどんに入っているまるいものはお餅ですか?
二つも入っていたらけっこうボリュームがありそうに見えます。
最後のお餅も鄙びた感じでおいしそう!
[ 2006/06/09 07:45 ] [ 編集 ]

まささん piitaさん

★まささん
花背峠 私も行ってみたいですよ。鞍馬へ行くだけでもかなりの坂でしょうにさらにあの先 自転車に行くなんて大変でしょうね。でも大変だからこその快感。わかります。

お餅はねぇ。。。 さすがにこのあとすぐには食べませんでしたよv-12 でも家に帰ってから一人で食べてしまいました。 ん おうどん食べて4時間後くらいだったでしょうか。。 汗

★piitaさん
お餅がふたぁつ。 でも割と小さかったです。
お餅、お饅頭をこんな風に包装するのってなつかしいでしょ。
プラスティックのパックにいれてテープで止めるより、こんな風に紙に包んで紐でくくるのが なんともいえません。
竹の皮、木の皮ならなおいいでしょうね。
子供の頃、お手玉を新聞紙に包んで「お饅頭屋さんごっこ」をよくしましたよ。 楽しかったなぁ。。。。。。
[ 2006/06/09 18:06 ] [ 編集 ]

同じ席で

栃餅ぜんざいをいただいたもちやです。
店内に江戸時代の甲冑が飾られてましたでしょ。
それをずーっと見ていましたわ。
あと、お店に食い込むようにして立っていた鉄の灯篭もあったりして。
門前郷と寺院との関係を感じるお店でもございます。はい。

[ 2006/06/10 06:34 ] [ 編集 ]

もちやさま。

★もちやさま。
同じお席でしたか。一番奥ですよね。

ただ私は食べるばっかり。。店全体の懐かしい佇まいを見るばっかりで戸時代の甲冑も鉄の灯篭も見落としています。汗
栃餅ぜんざいも食べ損ないましたし、今度はきちんと目を開いて見てきます。

いい雰囲気の場所ですね。 鞍馬。
[ 2006/06/10 22:06 ] [ 編集 ]

これからの季節は・・・

鞍馬、よさそうですよね。
あたしはこのお店、ちょうどテレビで義経やってた時に、タッキーファンになった母を連れて行きました(笑)。

未だにタッキーが好きです(・_・)
その前は香取慎吾でした(・_・)(新撰組)
そしてその前は中居君(・_・)(砂の器)

ミーハーなんですよね^^;
[ 2006/06/13 20:19 ] [ 編集 ]

ぽのこさん

★ぽのこさん
ジャニーズ系ですかv-10

私は渋い系が好き。 チューリップの財津さんの事思うとせつなくなります。 おっ。。いまも。。

ぽのこさんいつも親孝行ですね。
[ 2006/06/13 22:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/318-9d04a907


京都・鞍馬で食らう!多聞堂の牛若餅

多聞堂さんは、鞍馬寺の仁王門前にあるお食事処。叡山電車の鞍馬駅から歩いてすぐのところにあります(地図はこちら)。そちらのお店で売られてる牛若餅は、有名そうなお菓子の賞
[2006/06/13 20:15] URL ☆京都ご利益ワンダーランド☆

雨の降らない休日の過ごし方4

雨の降らない休日の過ごし方3下山した後、叡山電鉄の鞍馬駅前でぜんざい(私)と抹茶と和菓子(友人)を食べ、お留守番を頼んだ旦那様に多門堂というお店でおみやげの草餅を4つ(友人も家族へ4つ)購入。その後車で鞍馬温泉に戻り1100円(1名分)を2人分払い、露天
[2007/06/17 17:05] URL 古都、京からの便り