JR西日本 山陰本線 「松崎駅」 下車 (鳥取県東伯郡)

15022812.jpg

 駅を出て、正面に広がる景色を見た時。。
あれ? ここは来た事ある。。 降りた事ある。。  夕暮れ時だった気がする。
まさか夢じゃあるまい、まさか狐につままれてるわけじゃぁあるまい。
足を進め、道路を渡ればますます、記憶が蘇る。
駅舎めぐりをしていると多々ある事。。? いえ、こんな間違いをしたのは始めてでした。
「再訪」と意識して下車する事はあっても、何も思わず降りてしまうとは。
景色は印象にあれど、駅名が印象になかった。 松崎駅さんに申し訳ない。。

でも、これもまた、楽しいものでした。同じ場所を訪れる事は決して悪い事でなく、条件がすべて変わってくるから新鮮です。

 前回訪問記事 →   JR西日本 山陰本線 「松崎駅」 (鳥取県東伯郡)




駅横の「のき下ギャラリー」に展示されていた、昭和48年の同じ場所の写真です。
15022818.jpg 15022818_s.jpg


昭和初期には鳥取県内で第二の集客力を持つ温泉地として賑わい 昭和時代には旅館街があり多数の旅館が営業していたのですが、現在は5軒。ピークは昭和40年代後半から昭和50年と言いますから、この写真はまさしく、それを物語っています。



15022813.jpg
道路右側の建物。 鉄道が移動手段であったその頃、こちらはお土産屋さんとしてたいそう賑わったことでした。



左側の建物です。
15022814.jpg

15022811.jpg







昭和の賑わいです。
15022815.jpg

15022816.jpg

15022817.jpg








15022805.jpg

15022810.jpg





前回気になりながら、入り込めなかった場所です。
15022822.jpg

15022819.jpg

細い細い通路。。
15022820.jpg

あ、地元の人のお風呂かなぁ。
15022821.jpg







公園の中に楽しい水飲み場。
15022806.jpg

15022807.jpg

15022808.jpg

思わず蛇口ひねってみましたよ(笑)
15022809.jpg


15022804.jpg

15022802.jpg

15022825.jpg


取り壊されかけている旅館がありました。
関連記事
[ 2015/03/02 16:28 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3182-be6b7706