FC2ブログ







「たでうどん」 “てづくり舎ふぁーもあ” <滋賀・湖南4市PRモニターーツアー> (滋賀県野洲市)

<滋賀・湖南4市PRモニターーツアー 2015>



15030203.jpg

15030202.jpg

緑のうどん?
「蓼う虫も好き好き」の、あの植物を使ったうどん?
べられるの?
え? え? と ひきつけられてしまう、うどん。
べるのに勇気いるかも。



15030216.jpg

15030201.jpg

野洲駅から歩いて1~2分、駅が見える場所にお店があります。



15030205.jpg

15030206.jpg

15030207.jpg

勇気を出しての?試
いえいえ、癖は全くありません。
苦味、くさみ、私はまったく感じることなく、緑色の細い麺として、おいし~く頂きました♪




15030204.jpg

15030208.jpg

一階は、こじんまりとした女性好みの空間で、地場上品も綺麗にディスプレスされでいました。

商品化までの様子も展示されています。



 さて「たでめん」 お店で頂くだけでなく、「野洲のお土産」として即席めんにもなっています。

15030211.jpg
15030212.jpg
15030213.jpg
15030214.jpg
15030215.jpg


 こちらも同じく、なんの癖もなく 香りのよいお出汁とともに、あっさりと頂けます。
一袋あたり 270キロカロリー。
健康増進、利尿作用もあるとなれば、小腹が空いたとき、お夜に最適。 
女性に嬉しい麺です。




15030210.jpg
お子さんをお持ちの女性4人のグループ「笑COっ娘CLUB」。
「地元、野洲を元気にしたい!!」という思いから、郷土料理の材として親しまれてきた「たで」を使った特産品の開発に取り組んで 完成した「たでうどん」

その意外性を、生かして全国区になればいいなぁと思います。

15030209.jpg


関連記事
[ 2015/03/05 09:33 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(4)

No title

このうどんは売るのが難しいと思います。
スーパーで安く売っているのでね。
[ 2015/03/06 21:32 ] [ 編集 ]

☆そば打ちおじさん

この、うどんそのものはスーパーには置いてないですよね?
多分、道の駅など、お土産屋さんに置くのでしょうが、値段が問題なのと 「蓼」がやはり敬遠されるのでは?と心配します。
醒ヶ井には「梅花藻うどん」という、やはり緑色した乾麺がありますね。
[ 2015/03/06 22:09 ] [ 編集 ]

No title

子供のころ 大阪 京都方面の電車のなかに「野洲行」というのがありました。草津 米原はなんとかわかりましたが、野洲はどんなところだろうという想像をかきたてられました。今では野洲市になっているのですね。
 関西圏は大丈夫でしょうが、広島県民でちゃんと位置関係を正確に答えられる人は少ないと思います。
 ぜひたでうどんでPRしてください。蓼食わない虫はいない!!
[ 2015/03/08 20:50 ] [ 編集 ]

☆うてきなぷりぱさん

「野洲」も難読地名の一つでしょうか。 娘達の小さい頃は「やしゅう」と言ってました。
改めて考えると 野洲で有名なのは、野洲高校のサッカー、 1978年の中学生殺人事件。 
地元民だと、このあたりが記憶に残っています。
1978年の事件は、全国的に有名で大きく報道されていましたが、今ではあのような事件も珍しくなくなってしまいました。 

 野洲のイメージアップ、知名度アップは「たでうどん」から。。 注目されるようになって欲しいです。
[ 2015/03/09 07:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3186-1019125d