FC2ブログ







JR西日本 北陸本線3セク移管前旅 「親不知(おやしらず)駅」 (新潟県糸魚川市)

 
 衝撃的な駅でした。凄い駅でした。
それは、丁度この駅で下車したら嵐であったという気象的条件が感性を盛り上げたのかもしれません。 
もし晴れわたった日に降り立ったなら青い海、青い空 美しい景色に寄添った駅という印象だったかもしれません。

丁度この駅で降りたら嵐だった、というよりも地理的条件がそうさせてしまうのかもしれない。
そんな環境にある駅です。

なぜ「親不知駅」で降りようとしたか。
特に惹かれるような駅舎ではなかったのですが、なんと言っても「親不知」という駅名でした。
決して親孝行ではない私です。 現在の私は「親不知」な日々を送っているのかもしれないと、日々潜在的罪悪感の中にいまから。
そんな事はどうでもいいです。


15031601.jpg

15031602.jpg






15031609.jpg

15031610.jpg




海側には北陸自動車道が聳え立ち、富山方向にずぅ~と伸びています。

15031611.jpg

直江津方向のトンネルに、北陸自動車道も北陸本線も吸い込まれています。
15031614.jpg






線路に沿っている道路は、少し歩くと駅を眼下に見下ろす形になってしまいます。
しかも 駅端の駅名標は、すでに「JR」の文字がペンキで消されている。。 う~ん。。

15031616.jpg

15031617.jpg






海からの、強風を避けるためでしょうか。駅舎は、薄い硝子のようなもので覆われています。

15031612.jpg

15031604.jpg






15031607.jpg

15031618.jpg

15031608.jpg






文字は、波を表しているのでしょうけど。。。 寒風荒むこんな駅に一人でいると。。ブルブル。。 寒いやら、恐いやら。。
そんな気持ちを表しているかのように見えてしまうのです。
15031620.jpg

15031605.jpg

15031603.jpg







15031621.jpg







15031619.jpg


関連記事

親不知

この辺りは本当に交通の難所ですからねぇ。
昔は、ここを抜けるのも命がけに近いことだったんでしょう・・・。
今でこそ『名勝』天下の険ですけど。
[ 2015/03/19 23:16 ] [ 編集 ]

☆karesansui さん

山が迫る海岸。
大昔は一帯どうしていたんだろう?と思います。ここで分断されてもおかしくないような地形です。

親不知、子不知  
親も子も お互いの事なんてかまってられない。。というところからこの地名ができたといいますからねぇ。
[ 2015/03/20 22:09 ] [ 編集 ]

No title

はじめまして。

北陸本線は思い入れが強く3セク移管するまで
学生の頃から何度も乗車しましたが
泊駅から直江津駅までが好きで中でも
親不知駅前後の区間が一番好きでした。

駅員無配置の人通りの殆ど無いのに
なぜか魅かれてしまいましてホームから見る
日本海の風景や地形で見て断崖絶壁の山々を
見てもこんな素晴らしい場所があったのかと
思いました。

実際10キロあるお隣の市振駅まで名所を見ながら
狭い洞門の国道8号線を歩きました。
次訪問がいつになるかかわらずJR北陸本線から
分離されたのは本当に残念です。
[ 2015/03/23 05:59 ] [ 編集 ]

☆burning s さま

はじめまして burning s さま。
コメント頂き、とても嬉しいです。

この辺りは何度か、乗車した事はあったのですが、途中下車はしていませんでした。
ずぅ~と続く海岸線。そしてトンネル。 
どうして、こんないい場所に気づいていなかったのかと後悔しました。

親不知駅には 青海駅までの東海自然歩道コースの看板もありました。
ひとつひとつの駅で下車して、時間を過ごしてみたいもの。。
お得な切符を見つけたら再訪したいものです。

[ 2015/03/23 08:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3200-a36bca60