FC2ブログ







JR西日本 北陸本線3セク移管直前旅 「おわら風の盆」 (富山県富山市)

 八尾の町での散策時間は十分取ってありました。
ところが、マップ片手に小走りでの散策となってしまったのは、最初に立ち寄った曳山展示館で 見たこの看板。


15041009.jpg

 斜めに笠をかぶり、顔を隠して踊る「おわら風の盆」
その優美な舞いは、テレビ等で何度か目にした事があります。

 「突然思いたって行ってきた」という、知人の話によれば、溝蓋を踏む音が鳴り響いただけで怒られてしまう。 そんな静かな舞いであるという。
文字通り、三日三晩踊り続けるという。
 優美、幻想。 

 折角の機会。生で見られる機会はもうないかもしれない。

 突然、舞に対する興味がふつふつと沸いてきました。
 町歩きか、ステージを見るか、時間と相談かな。。





 気がついたら、時間調整をして、席についていました。



 15041001.jpg



15041002.jpg



15041003.jpg

15041004.jpg

15041005.jpg






 最後は「おわら風の盆」の夜の様子。
15041006.jpg

15041007.jpg


 さあ、みんな一緒に踊りましょう。
15041008.jpg



 全身しなやかで、色っぽい踊りでした。
ただ、やっぱり これは、八尾の町で、五感をフルに活用して見るべきものだと思いました。

検索して、ブログや動画を見てみればわかります。
溢れんばかりの人々が訪れておられますが、八尾の町で繰り広げられる「おわら夏の盆」は、静かな迫力があります。

 ステージを見たのに、きちんとした記事に出来なかったのは、そんなわけでありまして、日本人として一度は「おわら風の盆」の中に身を置きたいと、ますます思いました。




「おわら風の盆」についての説明がうまく伝わらないと申し訳ないので、是非 こちらを参考にしてください。
→  おわら風の盆 



関連記事
[ 2015/04/12 06:00 ] ---まちあるき--- 富山県 | TB(0) | CM(4)

No title

いちどおわらの風の盆を見にいきあいですね。
でも泊まるところがないんですね。夜を徹してみないとあかんのでしょうね。
[ 2015/04/13 10:53 ] [ 編集 ]

☆そば打ちおじさん

みなさんどのようにされているのでしょうね?
宿は何軒かあるのですが、きっと早くに予約しておかないといけないと思います。
もう今頃から予約するのかなぁ?
[ 2015/04/13 14:40 ] [ 編集 ]

こんばんは!

富山市内のホテルも
夏までに予約でいっぱいです\(>_<)/
北陸新幹線開業で
今年は団体客がさらに増加するかも・・・
でも この祭りがいちばんいいのは
0時を過ぎてから・・・
行かれるならやはり徹夜ですね\(^o^)/
宿は連泊するときに朝寝るだけに必要です
夜11時までだけ見て帰ると
人が多くて 嫌な印象しか残らないかもしれません・・・
[ 2015/04/13 20:54 ] [ 編集 ]

☆dendoroubik さん

dendoroubikさん 来て頂いてありがとうございます♪
コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、やはりこれは、その場で見るしかないと思います。
幻想的な世界での徹夜は、最高の時間となるような気がします。

ひとり旅の場合 宿はいらないかなぁ。。(笑)
昼間の高速バスで帰れば寝られるかなぁ。
でも、早くに予約しないとそれもいっぱいなんでしょうね。

富山のホテルって今そんな状態ですか。 金沢もきっと同じでしょう。
「まれ」の影響で、能登半島もたくさんの人が訪れるかもしれませんね。。

ほとぼりが醒めるまで近寄らないのがいいでしょうかね(笑)
[ 2015/04/13 22:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3224-cdb47d42