皇子ヶ丘公園 (滋賀県大津市)

 今年は桜満開の時が、例年より3日程早く、週末にうまく合ってお花見に最高のはずですが、雨。雨。。
今朝、近所をぐるっと回ったら、たくさんの花びらが落ちていました。

 4/4土曜日、雨の止む間を縫って、仕事が終わってから大津市中心部へ。
いつもなら、三井寺・疏水界隈を歩くのですが、今年は「皇子ヶ丘公園」へ足を伸ばしてみました。

 学校から近く新学期になるとクラスでお花見に行ったり、友達と遊びに行ったりと馴染みのある場所でしたが、大人になって少し家から遠くなったのと高台にあるのとで足が遠のいてしまっていました。
最後に行ったのは、家族でお花見に行った25年以上前かなぁ。あ、一度同窓会で「いこいの村びわこ」に行ったなぁ。


15041702.jpg


15041703.jpg

15041705.jpg

15041710.jpg

満開の桜の下、たくさん家族連れで賑わっていました。
この公園を見るのははじめて、平成10年にオープンした「四季の森」だそうです。

15041706.jpg
「皇子ヶ丘公園プール」
確か、魚の形をした小さなプールもあって、友達と何度か行った記憶がありますが。
建物と、プールの関係は、当時と変わってないような気がしました。


15041707.jpg
この雰囲気は、当時の面影を残しているかなぁ。
でも、記憶とは随分違っています。




 今回一番見たかったのは、「大津ユースホステル」があった場所。
ユースホステルが閉館したあと同じ場所に「いこいの村びわこ」が建っていたような記憶があるのですが。
こういう感じで、アプローチがあったはず。
15041708.jpg
建物はなにもありませんでした。
「いこいの村びわこ」も10年位の営業だったかと思いますが、それも取り壊されたのでしょうか?
この坂道のカーブはやっぱりそう。
中学二年生のクラスがあまりに楽しくまとまりがあって、三年生になった5月にすぐにユースホステルで同窓会をしたのでした。。

15041709.jpg
このあたりには、黄土色の建物が何棟も並んでいました。
米軍住宅だったそうですが、後年は ユースホステルの別棟として使われていたように思います。


なんとなく、昭和30年代後半の雰囲気が残っていた事に安心しました。



15041704.jpg 15041704_s.jpg




-- 追記 --
「いこいの村びわこ」で検索して自分のブログに誘導されました(笑)
→ 京阪電車三井寺駅前の地図

「いこいの村びわこ」と「ユースホステル」は別の場所にあり、ユースホステル跡はマンションに、いこいの村びわこ跡は結婚式場になっていると書いてあります。
ウィキペディアにもそう書かれています。


 何度も同じ間違いをしているのかなぁ(笑)
記憶は曖昧なものです。 まぁ、「良し」としておきましょう。

関連記事
[ 2015/04/06 11:09 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(10)

No title

今晩は。折角の桜だと云うのに、連日の雨でがっかりで花かもったいなくてね、空を見上げては悶々としています。

昭和30年、40年代の皇子山付近のことはよく知らないのですが、当方のブログでのコメントのやりとりの通り進駐軍の建物の記憶は残っています。

形はどうあれですが20歳までの記憶ほど懐かしく、そして優雅で優美であってなしてこうも豊かな感性の持ち主だったんだろうと、いつも我ながらに己に惚れています(笑)。

ぐるっと皇子山周辺歩かれたそうですが、終戦後の皇子山を知っておられるとかでちよっぴり羨ましいかなあー。
[ 2015/04/06 18:23 ] [ 編集 ]

☆吉祥さん

高台に並ぶ、黄土色の長細い建物はどこからも目立っていましたね。
中に入った事はありませんでしたが、ユースホステルで研修を受けた友達は泊まったりしていました。
私も行けばよかったなぁ。今残っていたら、見にいきたい人いっぱいいるでしょうね。

終戦後の皇子山と言っても、昭和36年位からの記憶です。
それでも、今の陸上競技場あたりがごちゃごちゃした感じで、さらに山手は異様な雰囲気でした。
小学校や、あの界隈 終戦の名残がずいぶんありました。

そう言えば、中学の頃、際川(唐崎あたり)に友達がいて時々遊びに行っていたのですが、「自衛隊の滑走路」というものが、住宅街の中にありました。陸上部の友達はそこで走ってトレーニングしているのだとか言っていたので覚えています。
あれも、戦争遺構だったのでしょうか? いつの間にかなくなりました。
[ 2015/04/06 21:17 ] [ 編集 ]

No title

ユースホテルのあとは東芝の研修センターになりました。でも東芝もなくなっていまはマンションかな、
いこいの村琵琶湖ははやくんくなりましたね、あそこは長くいってませんわ、結婚式場ですか。
中学校にいったたころは、皇子山球場ができたり、陸上競技場ができたりしました。でもながく昔の建物はありましたね。
[ 2015/04/06 21:48 ] [ 編集 ]

☆そば打ちおじさん

確かに、高台の皇子ヶ丘公園には「Toshiba」のロゴがある建物がありましたね。
サザエさんのオープニングに、あのあたりが出てきてました。
ユースホステルと同時期にあったような気がするのと、東芝の建物の方が下手にあるような気がします。 記憶って曖昧ですね。

この日、山上の住宅街を降りて京阪電車沿の道へ出てきたのですが、その途中「山上迎賓館」というのを見ました。 調べて見るとそこが結婚式場のようですが、そこが「いこいの村びわこ」だったとは、ちょっと違うような。。 もっと上の方にあったかな。

皇子山球場、陸上競技場。幼い頃にはなく殺伐とした感じだった気がします。
でも、オリンピックの前には、陸上競技場に聖火を持ったアベベが走ってきたのをなんとなく覚えているような。。

すべて記憶が曖昧です。
[ 2015/04/06 22:05 ] [ 編集 ]

No title

皇子山公園の桜、大津で過ごしたころ、平日の朝、出勤前に行きました。

懐かしい風景です。
[ 2015/04/07 06:20 ] [ 編集 ]

No title

自衛隊の滑走路?どの辺りのことでしょうか。
唐崎だとしたら、今の唐崎中学校のあたりは自衛隊の自動車教習所でした。そしてその以前は陸軍の飛行場だったと聞いています。
自衛隊の滑走路とはそのことですかね。
[ 2015/04/07 20:24 ] [ 編集 ]

☆ぞうまささん

 私の想像している、ぞうまささんがお住いだった場所からは、結構距離があるように思うのですが、出勤前にですか? 朝早く出られたですね。
 ただ、私も登校前に皇子ケ丘公園へ行った事があるのですが、広々としていて気持ちいいですよね。

昔の方が桜多かったかなぁ。
[ 2015/04/07 21:50 ] [ 編集 ]

☆吉祥さん

その頃、唐崎中学はなかったですから、多分 そこの事でしょうね。
滑走路というには、短すぎるけれど、小さな飛行機幅のまっすぐの道がありました。
時期的に湖西線は建設中だったんですね。

友達の家は、少し前に建築されたような家がズラリと二列、三列と並んでいる中にありました。
あの住宅群は今も残っているのかなぁ。
あのあたりを歩いてももうわからないかなぁ。
京阪電車で言うと、滋賀里のあたり。 穴太駅はもう日吉中学の学区です。

[ 2015/04/07 21:58 ] [ 編集 ]

永らくご無沙汰しております。どれも懐かしい風景です。
ユースホステルの下あたりだったか、グラウンドもあり、キャンプと呼ばれてましたが、小学生の頃は何故そう呼ばれてるのか不思議な気がしてました。
先日、会社からの帰宅時にJR琵琶湖線が大幅に遅れていたので、京都駅から湖西線で大津京に出て皇子山駅で京阪に乗り換えようとしたのですが、あたりはすっかり変わっており、すぐにはたどりつけませんでした。
[ 2015/04/07 22:36 ] [ 編集 ]

☆T&Tさん

T&Tさんお久しぶりです!!
そうそう T&Tさんなら皇子ヶ丘公園の昔について詳しいでしょうね。
私が子供の頃は、ブランコとロープで作った網を登っていくような遊具があったと記憶しています。
それ以外特に人工的なものばなく、広い芝生だったような気がしていますす。交通公園が出来たのちょっと後になってからだったでしょうか。グラウンドは覚えていません。
ユースホステルと、いこいの村びわこ。 ユースホステルの後に建ったわけじゃないんですね。。

西大津駅=大津京駅のあたりはここ2.3年で随分変わったように思います。殆ど乗降する事ないのですが、私も久しぶりにあの界隈を歩いて、わけわからなくなってしまいました(笑)
そして、あまりに人が多いのも驚き。
皇子山から大津京駅への乗換も多く、とにかく人通りが多く、大津の玄関口であるべき大津駅前よりずっと活気がありました。
昔は本当に 駅だけがあるような場所だったのに、まさかあんなに賑やかになるとは不思議です。
[ 2015/04/08 13:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3227-506af14d