都電荒川線 「庚申塚停留場」界隈 ② “巣鴨地蔵通りの社寺” (東京都)

 庶民文化は、信仰とかかわりが深く、巣鴨地蔵通り商店街には三つもの社寺がありました。



15043206.jpg
 駅を出て、踏切を渡ってすぐのところにあるのが「巣鴨庚申塚」
江戸時代中山道の立場として栄え、旅人の休憩所として簡単な茶店もあり、人足や馬の世話もしていました。

15043106.jpg



商店街に溶け込むようにあるのが、「とげぬき地蔵尊 高岩寺」 
ご本尊は「延命地蔵尊」です。
15043201.jpg


みなさんが、水をかけておられるのは「洗い観音」
この聖観世音菩薩像に水をかけ、自分の悪いところを洗うと治るという信仰が生まれました。
長い年月を経て、顔などがすりへり、平成4年に新しくなったそうです。
15043202.jpg

15043203.jpg

15043204.jpg




商店街が終わる場所にあるのが「真性寺」でした。
15043205.jpg


関連記事
[ 2015/04/25 10:53 ] ---まちあるき--- 東京都 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3240-7978474f