「八幡堀」 (滋賀県近江八幡市)

 近江八幡に住む友達は、車で近江八幡まで連れてってくれました。
幹線道路を走ることしか知らない私でしたが、さすが地元の方、車はのどかで静かな道を走ります。 いったい今はどこにいるんだろ?。。 見知らぬ風景が新鮮。

 やっと見覚えのある風景。
何度か訪れた事のある、「八幡堀」

15061401.jpg

15061402.jpg

まるで絵に描いたように綺麗な風景。
滋賀県で一番好きな風景はと聞かれれば八幡掘と答えるでしょう。
他府県の人を案内するなら、「近江八幡」だと思っています。
残念なのは、自分自身が車を運転できないこと、電車に乗ってバスに乗る、案内して差し上げれ相手にちょっと失礼ですから。。


15061405.jpg

15061406.jpg

15061407.jpg

15061408.jpg


小雨がパラパラと。
菖蒲の映える八幡堀は、しっとりとしていました。


関連記事
[ 2015/06/17 14:52 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

No title

八幡掘は昭和40年代はコミ捨て場だったそうです。おお昔にあそこはきれいにしないという方がおられて、近江八幡青年会議所がきれいに掃除をされて、県が動き出して、きれいになりました。地元の方が一生懸命にやられたんですね。



[ 2015/06/18 22:46 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

私が近江八幡に通い始めたのは、「近江八幡近江八幡」とマスコミで取り上げられはじめたとき。
綺麗になってからですね。

ヴォーリズ関係で、八幡の人とお話する機会も多くありましたが、みなさん口を揃えて「前は汚かった」とおっしゃいました。
八幡掘を整備し、ヴォーリズ建築を大切にし、近江八幡のみなさんの町を愛する気持ちを感じます。
たねや、クラブハリエ、和た与 有名なお店もたくさんあります。
生き生きした町だと思います。

ヴォーリズ建築の連続講座に通っていたとき、「ヴォーリズさんはあの部屋に寝てはった」とか「ヴォーリズさんとお話した事ある」。。という人もおられ、 つい少し前まで現実の人であった事も感じました。
[ 2015/06/20 20:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3289-01df8acb