わたらせ渓谷鐵道  「相老駅」  東武鉄道 「相老駅」  (群馬県桐生市)

 実は、わたらせ渓谷鐵道の小さな木造駅舎は、関西の大手私鉄東武鉄道との共用駅です。
そして、勿論 乗り換え駅。
高架のコンコースでもありそうなイメージがあるのに、以外に跨線橋でつながれているという、私にとっては意外で、面白い風景でした。

15081208.jpg

わたらせ渓谷鐵道1番ホーム。改札口に通じているここから、反対方向に、わたらせ渓谷鐵道2番ホーム・東武鉄道3.4番ホームへの跨線橋が伸びています。




跨線橋から、丁度 東武鉄道の電車と、わたらせ渓谷鐵道の電車が見えました。

15081203.jpg

15081205.jpg



15081206.jpg
わたらせ渓谷鐵道1番ホームから、停車中の東武鉄道の電車が見通せます。




15081201.jpg


跨線橋には、案内板が貼り付けられています。
15081202.jpg

15081209.jpg

15081211.jpg

15081212.gif



すべてが見通せる形での、乗り換え駅。
大手私鉄と、第三セクター線との接続駅、乗り換え駅が シースルーである風景は、面白いと思います。


関連記事

りょうもう号

むかしはJRと東武鉄道の駅でしたね。関東はJRと私鉄は仲がよかったんですね。
 浅草から赤城行きの東武の急行にのりました。太田までいったんです。新幹線で太田に行くには新幹線熊谷でおりて、バスです。
 浅草から急行りょもう号のほが便利でした。急行でも指定席料金はらいました。いまのりょうもう号は新しくなっていますね。浅草から日光行きとか鬼怒川行きがあるのに、
東武電車が群馬のいなかをはしっていたんですね。
[ 2015/08/30 01:45 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

そば打ちおじさんは、関東の鉄道についてとても詳しいし、よく乗っておられるのですね。
私は、もうまったくさっぱりわかりません。
どのような路線が走っているのか、私鉄もJRもわからない状態。
でも今回訪れて、関東こそレトロな路線がたくさんある事知りました。
これから路線図見て、関東に強くならなくては。。と思っています。
[ 2015/08/30 19:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3329-848478ad