わたらせ渓谷鐵道 「神戸駅」 (群馬県みどり市)

 通洞駅から桐生駅方向へ走るとすぐこのような景色が見えてきました。

15090513.jpg

15090514.jpg
銅山の名残でしょうか。




沢入駅から約6kmは急勾配区間で、草木ダムの高さ(約140m)と同じ高低差を草木トンネルで一気に登っています。

15090515.jpg

15090516.jpg






生憎の雨が、さらにその険しさを感じさせてくれて、鉄道好きの私にはたまらない時間。

あえぎながら走ってきた列車を見送ると、紫陽花の花に包まれた標識が迎えてくれていました。

15090502.jpg


15090501.jpg


「ごうどえき」
関西在住の者にすれば神戸=こうべ、
刑事ドラマ好きの者にすれば、神戸君=かんべくん
ここは「ごうど」です。


15090504.jpg
なにやら、たくさんの掲示物のある、待合室ですが、天井、窓、つくりつけの椅子。 それらがこの駅の歴史を物語っています。

15090505.jpg




15090507.jpg

15090509.jpg



15090510.jpg

15090512.jpg

15090511.jpg
また、落ち着いた電車が迎えに来てくれました。

緑と紫陽花に包まれた駅。

関連記事

No title

なんとも味のある鉄道ですね。
駅も気動車の色も顔もいい。
是非乗りに行きたいですが
なんせ遠いなあ・・
[ 2015/09/08 22:42 ] [ 編集 ]

★タケヘイさん

わたらせ渓谷鐵道は、人気なんでちょっと敬遠していたのですが(天邪鬼です) 人気があるだけあります。
素晴らしかったです。 車窓、駅、車輌、人、雰囲気。。

こんなに遠いとは思わず、なんとなく行先として選びました。
でも本当に良かったです。
青春18切符で行くと、どれくらいかかるのかなぁ。。

是非是非どうぞ。。
[ 2015/09/08 23:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3338-63cd923d