別子銅山産業遺産 【上原エリア】②  “あかがねのまち新居浜ブロガー旅行記”

別子銅山産業遺産 【上原エリア】②   “あかがねのまち新居浜ブロガー旅行記”


15100816.jpg


「上原エリア」 上原には、別子銅山の近代化を指導し、「銅山中興の祖」である住友家初代総理大臣広瀬宰平の居宅であった旧広瀬邸、併設して広瀬歴史記念館があります。 (再掲)


【旧広瀬邸】
日本の近代産業を育成し、住友グループの基礎を確立した広瀬宰平の旧邸です。

15100901.jpg

15100902.jpg

15100903.jpg


木々の向こうに見えるのが広瀬邸。
とてもカメラには収まりきりません。
間口だけが大きいわけではなく、奥行もあり、かなりの豪邸です。

今まで、多くの住宅を見てきましたが、これほど大きなものは始めてでした。


まずは、外から見せて頂きましょう。


15100904.jpg

15100905.jpg

大きすぎて、いったいどれが「離れ」なのかわかりませんが。。
15100906.jpg








15100907.jpg

15100908.jpg

15100909.jpg
これも、見事な緑に囲まれ、よく見えませんでしたが、朱の煉瓦というものは、月日の流れを感じさせてくれるものです。






15100910.jpg

15100911.jpg

15100912.jpg
知識開発のために建てたという書庫が、これまで重厚で立派であるとは冨の時代を感じます。








15100913.jpg

15100914.jpg

15100915.jpg
持仏堂までありますか。。。






15100916.jpg

15100917.jpg
そして、さらには、広瀬家 北脇家を祀った神社までがあります。








15100920.jpg

15100922.jpg








15100918.jpg

15100919.jpg






15100923.jpg

15100924.jpg

15100925.jpg

15100926.jpg
一歩足を踏み入れれば、その広さと、凝った作りに驚きます。








15100929.jpg

15100930.jpg
社会的に重要な立場にあっても、やはり基本は自宅での、くつろぎの時間でしょう。。
家全体を見渡せる場所は、さぞかし心地よかったことでしょう。







15100931.jpg

15100932.jpg












15100933.jpg

15100934.jpg







迎賓館としての機能をそなえた「新座敷」

15100927.jpg

15100928.jpg




特に、驚きは、この美しい便器です。

15100935.jpg

15100936.jpg

15100937.jpg

15100938.jpg












15100939.jpg

15100940.jpg

15100941.jpg







15100943.jpg

15100942.jpg


 いたるところにまで、心配りがされている、豪邸 広瀬邸。
ひとつひとつ、美しく機能的なのですが、とてもじっくり鑑賞できず、記事にもできないのが悔しいほどです。


 「とにかく大きい」 それが感想です。


あかがねのまち新居浜ブロガー旅行記 INDEX

関連記事
[ 2015/10/07 13:32 ] ---まちあるき--- 愛媛県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3370-10ef65c0