鳴子温泉 温泉神社 

 温泉旅館の建ちならぶ通りより、少し脇道を入った小高い場所に、ひっそりとあるのが「温泉神社」

日本は火山帯が縦横に走り、各地に温泉がある。温泉は、湯神・温泉神として古来より崇敬の対象となってきた。その神を祀るのが湯神社・温泉神社である。 (Wikipediaより)

正式名は「延喜式内鳴子温泉神社」と言います。

15111101.jpg

15111102.jpg



15111103.jpg

15111108.jpg

15111105.jpg

15111106.jpg




15111107.jpg
しっかりと、こけしさんも佇んでおられます。



温泉町「鳴子」 の守り神さんとして、大切に守られているようです。
関連記事
[ 2015/11/15 15:00 ] ---まちあるき--- 宮城県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3403-8c3041b7