鹿野城下町<5> 鹿野城跡 (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー>

鹿野城跡


築城年は定かではありませんが、室町時代に志加奴氏によって築城されました。関ヶ原合戦後、この地を治めた亀井玆矩は鹿野城並びに城下町の大改修を行い、現在の町並みの基礎を作りました。

 鹿野城跡公園として整備されていて、お堀沿が遊歩道になっています。


15111401.jpg

15111402.jpg

15111403.jpg

15111404.jpg

15111405.jpg


いよいよ城跡とである場所は、そのまま中学校敷地となってるではありませんか!!
15111305.jpg

もしや、こちらも今は「跡地」なのでは?と心配しましたが、現役なんです。

うーん 私の感覚なら「恐れ多い。。。」ですが、
いえいえ。。 なんとも有難いことです。歴史ある地で学べるなんて、さぞかしお勉強にも身が入る事でしょう。。

15111406.jpg

15111407.jpg
赤い小橋に誘われてぶらぶらと歩み続ければ。。

15111408.jpg
そこは運動場で、慌てて引き返しましたが、ガイドさんと歩いたら実は道がありました(笑)

いゃぁ。。 城跡で学べる鹿野の中学生が羨ましいです。



山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2015後期 INDEX

山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 全記事 INDEX




関連記事
[ 2015/11/19 23:05 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(4)

No title

鹿野は亀井茲矩しか思い浮かばないのですが、亀井家は江戸初期には津和野へ移っているので調べると若桜と同じく鹿野にも江戸時代中期以降は鳥取藩の支藩が置かれていたんですね。だから城下町が小さいながらも形成され現在まで残っているんでしょうね。


自分の経験では地方の場合、江戸時代以降にも使われていた城跡や陣屋跡はかなり高い確率で役場か学校のどちらかになっている感じがします。関西だと京都の園部城は中・高校、奈良の田原本陣屋は町役場といった具合です。

[ 2015/11/20 06:31 ] [ 編集 ]

お城と学校

もう9回まで更新されたんですね!はやっ!
ジオ旅、お疲れさまでしたm(_ _)m

他の方も仰ってますが、城跡が学校になっているところって結構ありますね。
ただ、最近は治安の問題からか、お城の遺構を見学したくても学校の敷地内になる場合、非公開だったり、平日のみ、しかも事前予約制だったりするので、
そう言う場所を見学するにはハードル高いですね(^^A)

でもyumeさんが仰っている通り、こういう歴史あるところで学べたら、頭よくなれそうです(^^)


ところで上から2番目のお写真に写っている黄色い実は何の実だったのでしょう?こういう実を見ると食べられるのかどうかと、いつも考えてしまいます(苦笑)

[ 2015/11/20 20:36 ] [ 編集 ]

★けんさん

けんさんが、お詳しい分野ですね。

私は中学高校で歴史の勉強をまじめにしてきませんでした。テスト勉強の時だけ丸暗記で点数稼ぎをしていましたが、全体像がつかめてなく自分のものになってなかったから、お恥ずかしいことに 明治の前が江戸時代だったなんて事も認識できてなかったんです。
ところが、最近 鉄道に加え、街道、城下町、近代建築。。。に興味が出てくると 歴史にも興味が出てくるのです。
歴史的背景ってものですね。
今更ですが、日本史の勉強をやり直したいとすら思っていて、ネットで勉強したりしている有様です。
歴史に強い けんさんが羨ましいです。


城跡の学校、役場いいですね。

[ 2015/11/20 21:45 ] [ 編集 ]

★藤南一乃さん

ただいまです。
2日間とも雨でした。。神鍋の噴火口も雨の中行きましたよ(後日アップします。)
雨女になってしまっていつも苦労です(笑)

更新は、細かく区切っているだけで、少しも早くないのです。この銚子でいったい終われるのかどうか。。


城跡が、学校になっている場合、そういう不便な事があるんですね。
こちら 鹿野中学校。
「え。。中学の敷地に入ってしまうのだけど いいの?」とおそるおそる歩いていると 遊歩道の案内があったので ほっ。。。

二番目の写真は、何か柑橘類でした。
県道沿いにも、たくさんの柑橘類の木がありましたよ。
柿、柑橘類、サクランボ。。 なんでも実をつけるものって おいしそうでもありますが、綺麗でもありますね♪
[ 2015/11/20 21:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3408-b7f87444