神鍋高原 <2> 神鍋高原 道の駅 (兵庫県豊岡市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー>


神鍋高原 道の駅

神鍋高原道の駅は、神鍋高原の拠点とも言えるでしょう。
広く大きな駐車を備え、観光協会、お土産店、レストラン、温泉施設などがあります。

15113323.jpg


15113301.jpg



バスを乗り継いで3時間強。
トレッキングの前には、エネルギー補給。併設のレストランへ。

15113302.jpg
迷わずこれに決めたものの、売り切り。お昼時間を過ぎていたからかなぁ。
時間もあまりないので、「わかめうどん」。。。

15113306.jpg

券を買ってカウンターに持って行って、あとはセルフという簡単なレストランですが、雰囲気はなかなかお洒落です。
15113304.jpg

15113303.jpg
天井からはかわいらしいキャラクターがぷらさがっています。
コウノトリのキャラクターかなぁ。?





お土産も揃っています。
15113307.jpg

15113325.jpg

15113316.jpg





道の駅らしく、特色ある、新鮮野菜も揃っています。
15113308.jpg


15113309.jpg


15113311.jpg


15113312.jpg
15113313.jpg



15113315.jpg
15113314.jpg



15113310.jpg





おや? 鳥の巣が?
15113317.jpg

15113318.jpg

15113324.jpg
郵便ポストの上の飾りでした。
それにしても、本物のようです。






帰りの電車の中でと買った、「栃餅あんパン」
やわらかな、栃餅が入っていて、とってもおいしかったです。
もう少し大きいといいかなぁ。
15113326.jpg

15113319.jpg

15113320.jpg



こちらも、道の駅で 一個100円で買ったおにぎり。
15113321.jpg

15113322.jpg
サケがたっぷりたっぷり入っていました。 ごはんは柔らかく。。とってもおいしい。
コンビニのおにぎりとは大違い。もう一個買えば良かったなぁ。。。





15113327.jpg
「こうのとり」で福知山まで。福知山から「はしだて」で京都まで帰りました。



何故か、最近はずっと「雨女」です。
今回も終始 雨で、傘を手離すことができませんでした。
バスを乗継乗継の旅、ロスが多いようですが、距離感を体で感じる事が出来て、楽しかったです。
山陰海岸ジオパーク。 今まで 海岸線ばかりを辿ってきましたが、今回は内陸部。
静けさの中に眠る、大地の存在感、偉大さ感じました。



ブログ記事、用事が重なったため ぶっ飛ばしで書き上げてしまいました。
以降、落ち着いたら、「追記」として 移動した交通機関の記事などを書きたいと思っていましたが、一旦、終わらせて頂きます。




山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2015後期 INDEX

山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 全記事 INDEX






関連記事
[ 2015/11/24 22:47 ] ---まちあるき--- 兵庫県 | TB(0) | CM(6)

栃餅あんパン

レポートおつかれさまでした(^^)!


同じ場所を訪ねても、違う視点でyumeさんが書いていらっしゃったので、行った後でも勉強になりました☆

ポストの上とか、レストランの照明とかにまでは全然気づきませんでした(^^A)

栃餅あんパンも、看板の写真だけ撮って買うのを忘れてしまいましたが、やっぱりとっても美味しいパンだったんですね。食べたかったです(T T)

あ、遅くなりましたが、カメラのこと教えていただいてありがとうございましたm(_ _)m
[ 2015/11/24 23:13 ] [ 編集 ]

No title

17個もブログをつくったんですね、本当にすごいです、びっくりします。
でも雨でたいへんでしたね。
鹿野の町が城下町とは知りませんでした、2回もいってるのに。湯村温泉はもう何回もいっているので。
神鍋高原はいってません、江原で列車下りたことあるけれど、スキー場だと思ってました。

こんなブログみたら山陰シオパークの人よろこんでいるでしょうね。
[ 2015/11/25 02:37 ] [ 編集 ]

お疲れ様です

ブログ完了お疲れ様です。
しかしいつものことながらすごい記事のボリュームですねぇ。
読んでいるとほんとに楽しく、魅力が伝わってきます。
yumeさんならではの視点で書かれた文章からは、驚きや感動が
伝わってきます。
私もこんなふうに書かないといけないなぁ、と思ってしまいます。
バス乗り継ぎで3時間とかはちょっと私にはハードですが(苦笑)
[ 2015/11/25 08:27 ] [ 編集 ]

★藤南一乃さん

ジオパークのブロガーに藤南さんが選ばれている事にまず驚き。。 私と同じコースを歩いている事にまた驚きでした(笑)
先に、藤南さんが行って記事を書いておられたので、とても参考になりました。
どんな険しい、鬱蒼とした山道かと思っていたのですが、お写真みてちよっと安心しての出発でした。

バスの事については、落ち着いてから記事にしようと思っていますが、お天気なら車窓が楽しめてもっとよかったはずです。

神鍋高原では、比較的余裕のある時間を取っておいたので、いろんなところに目がいきました。
同じところを訪れても、人それぞれ視点が違い、感動も違いますものね。
私は、細かいもの気にしすぎます(笑)

栃餅あんパンは、お餅が柔らかくってとっても美味しかったです。 お値段だけの事はあります。

あと、栃餅6個がパックに入っているものがあって、トレッキング終わってから買おうと思っていたのですが、帰ってきたらなくなっていました。。 ざんねーーーん。
食べたかったなぁ。

カメラの事、私も何もわからないままの素人写真。お恥ずかしいです。
[ 2015/11/26 08:37 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

「鹿野城下町」 もっと知名度をあげないといけませんね。
町のみなさんが頑張っておられて、とても静かないいところです。
鹿野温泉からは少し離れていて車で数分かかるそうです。
近ければ、もっとみなさん訪れられるのかなぁ?

私も神鍋山が火山だなんて知らなかったんですよ。
関西に住んでいても知らない事いっぱい、もっともっと知名度あげたいですね。

稚拙な、素人記事。です。
いつも、事務局の方に申し訳ない思いで、ブログ書いているのですよ(笑)
[ 2015/11/26 08:40 ] [ 編集 ]

★ぷにょさん

ありがとうございます。
超特急で仕上げてしまったので、まだまだ細かい部分が気になっているし、もう少し記事を増やしたいと思っています。
記事量は、項目ごとにわけているだけで、みなさんとそう変わらないと思うのですよ。
わけるほうが、わかりやすいかなぁ?と思っているだけです。

私って、ぼんやりと旅しているから、こうして記事を書くことで その時の感動を押さえ、疑問店を解決し。。 それが楽しみなんです。

ぷにょさんの記事は、いつもカッコよくて さすがだなぁ。
鋭く賢い視点で、私には真似できないと小さくなっています(笑)

バス乗り継ぎはねぇ。。ドキドキヒヤヒヤでしたよ。
それぞれの場所を訪れても、方向音痴なもので地図をひっくりかえして、何度も確認しての散策。
全体像がつかめるのは帰る頃なんです。

ぷにょさんと一緒に旅をすると、そんな苦労なく。。ついてけばいいので助かってます(笑)
また どっか行きましょうね。
[ 2015/11/26 08:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3425-da92b5b6