JR東日本 奥羽本線 仙山線 (山形県 宮城県)

 はじめての東北、到着翌日は、同行のぷにょさんと石巻線、鳴子温泉泊で楽しみましたが、翌日は お互い自由行動。
私は、やはり鉄道旅。
さて、どこを回ろうかと 時刻表とにらめっこをしたのですが、本数か少なくなかなか思い通りにいかなくって、結局 反時計周りに仙台駅に戻るプランしかできなかったというのが、正直なところ。

「はじめての」東北です。

16011321.png

陸羽東線で新庄駅。
奥羽本線で西へ。
「奥羽本線」は、福島駅~青森駅までを結ぶ路線。
東北へ来たんだと気分も高揚。
いつか奥羽本線を乗りとおしたいと思いつつ、部分乗車。

16011301.jpg



16011302.jpg

16011303.jpg

16011304.jpg
「羽前千歳(うぜんちとせ)」という始めて聞く名前の駅で乗り換えです。
やっぱり関西人は東日本に疎い、いゃいゃ、鉄道ファンなら疎いで済まされない?


乗継時間がかなり会ったので駅前散策をしようと思いましたが特に何も見つからず、ローカルな雰囲気だけが漂っていました。

16011305.jpg 16011306_s.jpg



畑の中に、ひっそりと佇む小さな神社。
地元の方の神社なのでしょうか。
16011312.jpg

16011314.jpg

16011309.jpg

16011310.jpg

16011311.jpg



駅前にこんな風景が転がっているのは東北らしさでしょうか。
16011315.jpg

16011313.jpg






16011307.jpg

16011308.jpg






さて、仙台駅へ戻るとしましょう。

16011316.jpg

16011317.jpg


仙山線は、山形と仙台を結ぶ幹線のようで、たくさんの乗客が乗っておられて、写真を撮る事ができませんでした。


No title

6年前に乗車した仙山線の快速電車、自分の前の座席の網棚から小さな蜘蛛がぶら下がっていて列車に揺られ右に左にフラフラしながらも山形駅に着く頃にはそれなりの巣が出来上がっていたのを思い出しました(笑) 
[ 2016/02/03 20:51 ] [ 編集 ]

★けんさん

面白い記憶です(笑)
蜘蛛も揺らり揺られ作りにくかったんじゃないでしょうか?(笑)
幼い日の光景にありそうな記憶です。
[ 2016/02/03 21:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3449-80a6a855