仙台駅 「すし通り」  (宮城県仙台市)

 夕刻、再び 同行のぷにょさんと再会。
何度か仙台には来た事のあるぷにょさんの お勧めで「すし通り」で立ちい寿司。
立ちいそば、立ちいうどん、なら経験あるけれど、「すし」ははじめて。
こういうのは、やはり先駆者についていくのが心強い。 社会人になった時 先輩にはじめてのお店に連れて行って貰った時の感覚です。



16011401.jpg

16011402_20160119220219f63.jpg






 もう、3ヶ月も前の事なので、何をべたか記憶がないのですが、どれも新鮮なネタでとても美味しかったです。
16011403.jpg

16011404.jpg

16011405.jpg

16011406.jpg

16011408.jpg




16011407.jpg
これもまた、おだしが体に染み渡る感じでたまらなかったです。


16011409.jpg


  「はじめての東北」
はじめの一歩。
まだ、足を踏み入れたばかりです。 ちょっと遠いけれど、もっといろんな場所の魅力に触れたいものです。


関連記事
[ 2016/01/19 21:00 ] ---まちあるき--- 宮城県 | TB(0) | CM(4)

No title

新幹線の階のほうの北辰鮨(立ち食い)ですね。
ここ、仙台へ行ったときはほとんど立ち寄ってます。先々週日本へ帰ったときも行ってきました。
日本にいたときもいつも満足でしたが、今回はシンガポールではまず食べられないネタを、がっつりいただくことができました。こちらで刺身というと、サーモンにちょっとマグロやイカ、季節ものがほんの少々といったところですので。
[ 2016/01/21 01:28 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

さすが、よくご存知でいらっしゃいますね。
立ち食いなんで、1人でも気軽にふらっと、立ち寄れるのがいいですね。
いいネタが、おいしい。。 そんな事しみじみと感じます。

シンガポールですか。。
今の気候はどんな感じでしょ。。 こちら大津は今年はじめての積雪がありました。
[ 2016/01/21 14:42 ] [ 編集 ]

No title

立ち食い鮨・・
それは初めて聞きました。

とても新鮮そうなネタで、美味しそう。
これならひとり旅でも入れそうですね。

私が仙台に行ったのは・・もう20年くらい前かな~
お昼におうどんを食べたら、濃口醤油を使った真っ黒いだし汁でした。
関西の薄口に慣れている私には、カルチャーショックだったのを思い出します。
[ 2016/01/24 14:16 ] [ 編集 ]

★めりぃさん

たくさんのコメントありがとうございます。

私の場合 まず、回転寿司くらいしか食べた事なくって、お寿司屋さんでの注文の仕方がわかりません。
同行のぷにょさんのおかげです。
でも慣れれば、自分の好きなネタを自分の好きな量だけ食べられるのでとっても使いやすいって思います。

北海道には行ったことあるけれど、東北は始めてでした。

カルチャーショックと言えば、中学の修学旅行で 朝出た卵焼き。。 これが 甘くってびっくり!!
卵焼きの甘いのって始めてだったので、もうひっくり返りそうになりましたよ。
卵焼きって家ごとに味が違うから、関東だから。。って事はなかったのでしょうけど。
[ 2016/01/24 20:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3450-7198b229