金沢駅西口 “おとなび北陸フリー切符の旅” (石川県金沢市)

 金沢駅には東口と西口があります。
地理に不案内な旅人には 海岸線に通じる側を北口とする方がわかりやすいような気がするのですが、実際に地図で見れば 南北ではなく東西面しているのに仕方ないのでしょう。

16020210.png

東口には、ショッピングセンター 飲食店 ホテルなどが建ち並び、有名な「もてなしドーム」があります。
→ 金沢駅 東口 「もてなし広場」

西口は、長距離バスの発着場、タクシー乗場がゆったりとあり、送迎等に便利な場所。
金沢市民の集合場所は 「西口時計駐車場前」であったりするそうです。

多分 西口をまじまじと眺める人も少ないでしょう。

16020102.jpg

16020101.jpg



16020104.jpg

今にも倒れそうな、面白い形のモニュメント。

16020103.jpg

「悠颺(ゆうよう)」という名前だそうです。




今回の旅の最後の目的地は 二女宅。
旅好きでない主人を連れ出すため、新築後まだ一度も行った事のない娘の家に行って孫と過ごすことを、エサ?にひっぱり出したのでした。。

 私は旅の途中に何度か訪れた事があります。

関連記事

No title

yumeさんお疲れ様です。悠颺 読めませんでした。颺は漢検1級にも出題されない超難読漢字でした。揚と同じ意味で使われるようです。
 金沢駅も随分変わりましたね。
[ 2016/02/02 23:59 ] [ 編集 ]

★うてきなぷりぱさん

見た事もない漢字でした。

金沢駅 若い頃に訪れた時、待合室が木で出来ていた記憶があるのですが、検索すると6代目駅舎 鉄筋なんですね。
天井は高かったけれど、木造じゃなかったの課もしれません。 過去の記憶って曖昧です。
[ 2016/02/03 21:30 ] [ 編集 ]

No title

金沢駅もよく変わってますね。西口ができた時はびっくりしました。大昔は機関庫があって、列車が一杯でしたのに。
西口は静かでした、ホテルもあってよくとまりました。
金沢の出張先は、営業所、前が平和堂のお店でした。
だから東口の観光名所には行ってませんでしたわ。
[ 2016/02/04 00:39 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

うわぁ~ そんな時代の金沢駅を知っておられるのなんていいですねぇ~
機関庫があったんですか!!
西口のずっと先には高層の県庁があり、再開発を狙う場所なんでしょうね。
娘の家も西口から行きます。

平和堂はアルプラですか?
あちらでは 平和堂といわず「アルプラ」で通ってるそうです。
[ 2016/02/04 23:03 ] [ 編集 ]

No title

金沢はずいぶん行ってません
以前行った時は 遠くから金沢駅を見ただけでした
ゆっくり金沢駅を見てみたいなって思っていたんです

娘さんの家での時間はいかがでしたか?
お孫さん 可愛いかったでしょ
[ 2016/02/05 07:19 ] [ 編集 ]

★みえはるさん

考えてみたら、「金沢駅」を駅としてじっくりみた事が殆どありません。
いつも誰かと一緒です(笑)
北陸の主要都市。いつ行っても人が多いように思います。 特に最近は北陸新幹線の影響でさらに増えたように思いました。

孫たちとは、お正月に会ったばかりだったのですが、「家に来てくれた」って事で すっごく喜んでくれて、「帰ったらダメ」と言われ。。もっと居たい気持ちになりました。
[ 2016/02/05 14:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3464-897a7b0d