近鉄湯の山線 「湯の山温泉駅」 “近鉄週末フリーパスの旅”  (三重県三重郡)

 意外に生活路線の雰囲気だなぁと思っていたけれど、終着「湯の山温泉駅」で下車したのは私一人。
山間の静かな終着駅のホームは、寂しげないい雰囲気を醸し出していました。

16030803.jpg

16030813.jpg

16030811.jpg






16030810.jpg

16030802.jpg 160308_1.jpg
「湯の山温泉」までは徒歩8分。
子供が小さい頃、車で湯の山温泉を目指した時には、駅が見えたあたりからでもまだまだ1時間位かかった記憶があり、今でも語り草。 湯の山温泉がとてつもなく山奥にあるような印象があるのですが、そうでもない様子。



16030804.jpg

16030808.jpg
駅にコインロッカー。
それだけで昭和を感じます。
ここからは、ハイキングコースも伸びているので今でも需要はあるのだろうと思います。



16030807.jpg

16030817.jpg
広い駅前広場がさらに寂しげな表情を強く出しているのですが、土曜の朝だからかもしれません。



ホームを見下ろせる場所はすぐ。
16030805.jpg

16030806.jpg
こういう場所が好きだなぁ。と思う。
幸せだなぁ。。と思える瞬間はこういう場所に身を置ける時。




16030809.jpg
ここから、大都会まで路線が続いているという明るさがある事が、また魅力でしょう。

16030815.jpg

16030816.jpg
到着した電車は、5分後くらいにすぐに四日市に向けて出発します。






16030814.jpg






関連記事

特急が走ってました。

昔この線はナローケージで同じ四日市にある内部線と西日野線と三重交通でした。
近鉄に合併してすぐに広軌に変えました。近鉄はすぐに特急を名古屋と大阪から一日で1本が2本出しました。でも湯ノ山温泉も車がおおくなったので、2007年ごろ止めたようです、そのあとは土日だけ名古屋から特急がはしっていたそうです、でもそれももうありませんわ。
いまは観光路線ではなく通勤、通学路線ですね。ワンマンは3両ですか。
京阪の京津線は4両ですよね、もっと車両の多いのは何両かな。
[ 2016/03/22 13:39 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

ナローはかわいくっていいですね♪
多分途中に学校があるようで、学生さんがたくさん乗っておられました。
湯の山温泉駅まで用事のある人って殆ど居ないのでしょうね。
特急が走り続けていたら湯の山温泉そのものも賑わいをみせ続けていたでしょうかね?
[ 2016/03/22 21:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3483-93514ca0