吉野ロープウェイ 「千本口駅」 “近鉄週末フリーパスの旅” (奈良県吉野郡)

 15年位前だったでしょうか?
バスツアーで「吉野の桜」を見に行った事がありました。 稀に見る桜の開花が早い年で、当初の予定より早めたのにそれでも「吉野の桜」は大半が終わっていました。
「奥千本まで行くと、ちよっとは桜が残っているかもしれません」「ケーブルやバスを使うと早く着けるかもしれません」 とバスガイドさんがおっしゃったのですが、ケーブルは長蛇の列。ひたすら、奥千本を目指して歩いたけれど、桜の咲いている所まではたどり着けなかった。。 そんな思い出があります。


 あの時の ケーブルがいったいどこにあったのかよくわからずにいましたが、実は近鉄吉野駅の目の前にありました。
時は3/6日曜日。 2月末までの冬季休業が終わり始めての日曜日。人は本当にまばらです。


16041801.jpg






 
16041803.jpg

16041802.jpg



手作り感溢れるこの券売機がなかなか面白い。
「乗車券を買もと時小銭を使用してほしいです」と手書き文字。
~ほしいです。。 なんか謙虚ですねぇ。。
16041814.jpg

16041815.jpg
今日は発売されていないけれど「夜間割引」ってあるんですね。
お花見シーズンのライトアップ時でしょうか。
吉野山のライトアップって山全体をするわけではないでしょうし。。どんな感じなのでしょ。






16041806.jpg


16041810.jpg

16041804.jpg

16041807.jpg

16041808.jpg

16041817.jpg





.


ロープが続き、終点「吉野山駅」は見えています。
だって所要はわずか3分ですもの。
16041809.jpg





16041816.jpg





16041811.jpg



吉野駅がどんどん小さくなっていく。。。。

16041812.jpg






16041813.jpg






会社そのものの名前を「吉野大峯ケーブル自動車株式会社」と言います。
案内板、HPすべて、自ら「ケーブル」を語ってはいますが、これ ロープウェイです(笑)
日本で最初のロープウェイであったため、まだ「ロープウェイ」という言葉がなく、「ケーブルカー」と言っていたのが現在に至っているそうです。。


→ 吉野大峯ケーブル自動車株式会社

関連記事

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/04/20 21:12 ] [ 編集 ]

★うてきなぷりぱさん

これらの漢字は、主に単位を表すものですよね。
余計に難しく感じてしまいます。

今回、あえてケーブル(ロープウェイ)を使いましたが、何年か前に行ったときは歩きました。お土産やさんをみながら歩くのは楽しいものでした。

今回歩いた先は、次第にお店もなくなり単調になります。

坂道のランは大変そうですね。。
[ 2016/04/20 22:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3512-5858ae16