吉野山をちょっと散策 “近鉄週末フリーパスの旅” (奈良県吉野郡)

吉野山駅でケーブルを降りるとお土産屋さんが並ぶ、緩やかな坂道。
一帯は下千本と呼ばれるあたりです。


16041901.jpg

16041902.jpg



16041903.jpg

16041904.jpg

16041905.jpg







吉野と言えば「吉野葛」
16041906.jpg

16042009.jpg





陀羅尼助(だらにすけ)とは、昔から伝わる胃腸薬ですが、古くは吉野に製造所があってお土産物となっていたそうで、今に伝わっています。 界隈にも何軒かあるのですが、薄暗店内に、生薬のようなものが並べられ、お薬のにおいがしています。
いかにもよく効きそうです。
16041907.jpg

16041911.jpg





中千本に入るあたりで見つけました。
旧家か、昔からの工場か作業所だと思ったのですが、帰ってから調べると、旅館だそうです。
何故か情報が極めて少ないのですが、皇族や文豪も宿泊されたことがあるというお宿。
桜の眺めが最高だそうです。

16041908.jpg

16041909.jpg

16041910.jpg



 お土産屋さんで吉野を感じ、桜で春の吉野を感じる。。
でも桜満開の季節はたくさんの人です。。。







16041912.jpg



関連記事
[ 2016/04/20 17:00 ] ---まちあるき--- 奈良県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3513-075911a7