上田電鉄 「上田駅」 (信州・私鉄の旅) (長野県上田市)

  新幹線開業までは、地上駅でしたが、開業後 高架駅となりました。

16051608.jpg



のれんをくぐれば、ローカル線らしい上田電鉄の雰囲気が漂っています。
16052402.jpg


16052407.jpg
改札を進みます。


16052404.jpg

あっ。。上田電鉄の象徴、丸窓かな。
やはりそうでした。

ホームの壁にはかつて別所線において運用されていた「丸窓電車」の丸窓をモチーフにした円形のはめ殺し窓が配されている
丸窓電車については、後日アップします。


電車到着。
多くの通勤客さんが降りていらっしゃいました。
この路線もまた、通勤通学に役立っている様子です。

16052405.jpg


16052406.jpg




16052408.jpg
 さて、今日はこの切符を使って、一日 上田電鉄と、しなの鉄道の一部を周ります。

関連記事

上田電鉄

有名な丸窓の電車ですね。でも上田電鉄はこのあたりではいろいろ路線がありました。でもいまは残るのは別所行くだけですね。上田丸子電鉄といってたはずです。
別所行きもみんなの力で残ったんですよね。
[ 2016/05/23 23:15 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

全線乗ってみたかったけれど、ひとつの路線だけでも残って良かったと思います。
丸窓電車も走行中に乗りたかったなぁ。。
[ 2016/05/25 21:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3547-110759ac