上田電鉄 別所温泉駅 「丸窓電車」 “信州・私鉄の旅”  (長野県上田市)

16053302.jpg

上田電鉄と言えば、「丸窓電車」

すべての窓がまぁ~るいような気がしますが、実はひとつでした。

それにしても、リベットがはっきりと見えているというのがたまりません。。


16053304.jpg





16053301.jpg
丸窓もいいけれど、頭の上のまぁるいランプもかわいいです。


16053303.jpg




関連記事

丸窓電車

ありましたね、丸窓電車。でも7年前にいったときは、この方よりもっときれいな丸窓電車がはしっていましたよ。
[ 2016/06/01 03:23 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

もったいぶった記事の順番で申し訳ありません(笑)

「もっと綺麗な丸窓電車だった」と言うのは、傷んでなくって塗装が綺麗だったということでしょうか?
それとも、もっと別の電車が走ってました?
[ 2016/06/01 09:16 ] [ 編集 ]

私が上田電鉄を訪れたのは25年前。
そのときと変わらずきれいに保存されていることをうれしく思います。
当時は2両編成が保存されていたんですが、5年前に1両が上田市内の高校へ移設されたみたいですね。
[ 2016/06/04 19:31 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

この状態を保つには、日々かなりのお手入れがされているのでしょう。
上田電鉄社員さんをはじめ、町の方々の暖かい気持ちが伝わってきます。


もう一両についての情報ありがとうございます。
譲渡先では、大切に大切にされているようで、嬉しいかぎりです。

→ http://marumado-trainsakura.p2.weblife.me/index.html
[ 2016/06/04 22:11 ] [ 編集 ]

私は中学生の頃ぐらいまで硬券など鉄道グッズの収集癖がありましたが、丸窓電車保存の寄付金集めが目的の絵はがきセットを郵送で購入しました。

まだ当時は上田丸子電鉄だったと思いますが会社オフィシャルではなく、地元有志の方たちが会を結成し自費で作製していたものだったような記憶が薄っすらとあります。数百円程度のものでしたが、あの時のお金もこの中に含まれているんだと懐かしく見させていただきました。

[ 2016/06/05 06:05 ] [ 編集 ]

★けんさん

地元の方々が心から愛している電車なんですね。
暖かいお話しです。 小さな町の小さなローカル線だからこそでしょうね。

全国のそういう鉄道を求めて旅をしたいものです。
[ 2016/06/06 22:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3555-526340c3