「みすず飴本舗」 “信州・私鉄の旅”  (長野県上田市)

 信州のお土産として忘れてならないもののひとつが、「みすず飴」
16053610.jpg




その本店が、上田駅のすぐ近くにあります。
16053606.jpg


16053605.jpg

16053609.jpg

16053607.jpg

16053608.jpg



大正13年竣工 木造建築 
石目地造(小さな玉砂利を混ぜたモルタルを壁に塗り、水を含んだ筆でモルタル部分を洗い落として玉砂利を浮き上がらせる工法(洗い出し)により、まるで石の表面のような造形に仕上げています)
国指定登録有形文化財なのですが、建造物の前に道路標識があったり、交通量の多い道路に面していて全体像をとらえにくいのはとても残念です。

 閉店時間が早く、入ろうと思った時にはすでに閉まっていたのも残念です。



旅の終わりに長野駅で「みすず飴」を購入。
信州特産の果物の果汁と寒天を水飴に加えて製するみすゞ飴
16053601.jpg

「飴」という名称ですが、信州特産の果物の果汁と寒天を水飴に加えて製造された昔懐かしいゼリー菓子。
母や叔母に喜ばれそう。

16053602.jpg

16053604.jpg 16053603.jpg

明治の末から愛され続けてきたお菓子です。


→ みすず飴本舗






関連記事
[ 2016/05/22 17:30 ] ---まちあるき--- 長野県 | TB(0) | CM(2)

確かみすず飴の建物も登録有形文化財でしたよね。みすず飴を口の中でレロレロ転がしながら食べるのが好きです(笑)
[ 2016/05/22 21:14 ] [ 編集 ]

★けんさん

レロレロ転がすのですか? 私は、いきなり噛んでいます。
そっかぁ。。 じっくり味わうには レロレロがいいかもしれませんね。。♪

「国指定登録有形文化財」です。 標記を間違っていました。。 相変わらず詰めが甘くって申し訳ありません。。
また 何かありましたらよろしくお願いします。
[ 2016/05/23 08:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3556-1962a627